新聞にも載らない小さなこと、ローカル的なことを、私見を交えてニュースとして掲載します(噂も含め毎週金曜日更新予定。掲載は1ー2日早くなることもあります。)大屋出身の方は必見のコーナーにしたいと思っています。

 12月 2日号

大屋富士
大屋出身の方には、大変懐かしい山だと思います。通称大屋富士です。けして高い山ではありませんが、大屋の中心部にあり、山の格好から、大屋富士と呼ばれてます。町民のみなさんに愛されている山です。大屋小学校の校歌に「夢と希望 だきしめて 行けばあふれるこの元気 春には登ろう大屋富士 夏には泳ぐ大屋川」と現在でも歌い続けています。当方昭和38年3月卒 この山を見ていただければ大屋の山の様子が解っていただけるのではないかと思います。更改の度にこの山の写真も更改していきます。

<今日の様子>

12月になりましたね。この間正月を迎えたような気がするのに、もう1年たつなんて、本当に早いですね。あと1ヶ月。私もこの一年予期せぬけが靭帯損傷などして、大変な1年でしたが、足が丈夫になるなるように、もたもたしないように、努力していたのに、それがダメだったのかなんて、反省しています。でも6ヶ月がたち、だいぶん治り、階段なんかも普通に上がれだし、サッカーの浅野選手もそうだったようですが、あんなに走れるようになれるなんて思わないけれど、普通に歩けるように回復しただけでもありがたいです。年には勝てないようです。
来年でこのページも開設して25年目になりますが、本当に長く更新しています。大屋の情報、今日の情報はたくさんの方にご覧頂き、ありがたいなと思います。できるだけ続けていきたいと思っています。
コロナ感染者、ぜんぜん情報が入ってこないと思っていたら、大屋は大変な事になっていて、小学校六年が先週閉鎖になっていたら、今週は四年、こども園も閉鎖になっており、7波の時より増えてきているような気がします。養父市では下水で、コロナウィルスを検査していて、28日に黄色から赤信号に変わったらしく、ウイルス状態が上昇しており、厳重な警戒が必要だそうです。ウイルスの状態は7波の7月22日の時の状態みたいで、これからが恐いです。9月14日から下がったようですが、また11月21日から急に増え、大屋では8波が現実となっているようです。7波の時はよその地区の学校ではたくさん出ていましたが大屋では学校関係は出ることなくすんでいたんですが、気の緩みでしょうか、増えていっているようです。診療所が忙しそうです。ワールドカップあとが恐いです。どっかの政治家が、国際会議では、日本人だけがマスクして、ほとんどはしていないと言っていましたが、そんな言葉で政策が決められていったら大変な事になると思います。正しく恐れなくっては。
来週は最高気温が10℃をわる日が多くなり寒い日が多いようですが、こんな時です、体調には十分注意して下さい。
(12月 2日掲載)


















お正月用のホームページ
今年もクリスマスと、お正月用のホームページを作りました。自分で作っていて、本当によく出来ているホームページだと思うし、店のポスターもほぼホームページと同じで、素敵なポスターが出来ました。
昨年からローストチキンは但馬でとれた鶏肉を使い値段は少し高くなるんですが、安全でおいしいものを食べていただきたくって、但馬産にしました。当店のローストチキンは大変柔らかく、御年寄りにも食べていただけるように焼いています。お客様の中には、才木さんところで焼いているので、安心だから、都会から帰ってきた人達が当店のローストチキンを食べるのを楽しみで帰ってくるらしく、けっしておすすめしませんが、冷凍される方がおられるぐらいおいしいと評判です。
またおせち料理の鯛は但馬でとれる鯛を使って焼きます。ほとんどが但馬や丹波で採れた商品で作りますので、安心して召し上がっていただけます。ほとんどの人が元旦に食べられるらしく、残っているのは鯛だけという家が多く、その鯛も2日に鯛飯にされるそうです。ほとんどの方が完食されるようです。
焼き鯛は生の鯛を焼きます。この鯛はいろんな所から頼まれ、お送りするんですが、皆さん味にはびっくりされるらしく、リピートされる方がほとんどです。今年もおいしい料理を作りますので、注文をお待ちしています。今年はローストチキンは完全予約制になっています。

(12月 2日掲載)











氷ノ山初冠雪、須留ヶ峰初雪

今朝市場の帰り、神鍋の山を見ると雪が降っており、江原で雪だと確信し、氷ノ山も降っているだろうと豊岡道の八鹿のインターを降りたところで見ましたが、雲がかかっていて、見えませんでした。帰って急いで仕事をし、初冠雪を撮りに行きたいばかり、毎年なんですが、仕事も手につかず、でも2004年から、20年近く、初冠雪は撮っていますが、今年はスムーズに撮れた方です。撮るのに、何時間も待たされることがあります。雲の関係で大屋では見られない年が2回ありました。氷ノ山は降っているのは知っていたんですが、帰ってびっくりしたのが須留ヶ峰も降っていました。朝出る時は暗くて分かりませんでした。頂上付近白くなっていました。でも5℃とそんなに寒くはなく、雪が降っていると驚きました。氷ノ山は昨年は11月12日19日も遅いようですし、須留ヶ峰は11月27日に降ったようで4日遅いです。氷ノ山は平年より、だいたい半月遅い初冠雪でした。私の記録では12月に降るの初めてで、2015年の11月26日を抜き、一番遅い記録になっています。この年が大屋で雲の関係で氷ノ山の初冠雪が撮れなかった年です。ここの記事は一部今日の情報と記事が同じになっています。

(12月 2日掲載)




黒豆
今度は皮から豆をとりだし乾かしているところです。黒豆って本当に手間がかかります。私は黒豆大好きで、豆はどんな豆もですが、おかずと言うより、デザートとして食べていることの方が多いです。当店の焚き物はお客様から、何を焚いてもおいしいと評価されていて、同じ豆でも金時豆なんか毎週焚いていますが、すぐなくなるぐらいで、焚くのをお待ちになったり、遠くから才木さんの金時豆はおいしいからと買いに来られています。黒豆は12月中旬、皮の破れたものを焚いてお安く販売するんですが、すぐに売れ切れてしまいます。
豆の味なんかは代々引き継がれて欲しいです。奥の深い料理ですから。ふっくらと炊くよくぶどう豆と言われる炊き方と、シワを一杯作って焚く炊き方がありますが、私はどちらも好きです。最近うちは母はシワを一杯作って焚く方の多かったですが、家内はぶどう豆の方を多く焚きます。微妙に味が違います。黒豆はふっくらとした豆を使いますので、豆もおいしいです。

(12月 2日掲載)


























氷ノ山


今年は何ヶ月か氷ノ山を撮りに行けませんでしたが、でも今は行けるようになり、カメラもデジカメから、iPhoneに変え、遠くを撮るときと、用途によって使え分けして、楽しんでいます。携帯でこんなきれいな写真が撮れるんですから、
昨日新聞で北陸電力が、45.8㌫の値上げ申請をしたという記事を読みびっくりしました。私達みたいに水道光熱費を使っているところにとっては死活問題です。今朝も市場で話していたんですが、そんなに電気上がるんだったら、うちなんか大型の冷蔵庫を持っていて、月25万もかかっている。36万もするんだったらもうやめるしかないなと言われていました。本当にそうだと思います。でも北陸電力の話。今日関電から、手紙が来ていて、中間配当をくれるという手紙。株主に配当出せるんだから、値上げなんかしないよなと願うばかりです。
北陸で思い出しましたが、今日天然能登寒ブリのきらめきのセリがあり、一匹400万。すごいですね。私も好きです。天然の脂ののったブリっておいしいですからね。私はいつも買いたいんですが、なぜかこちらでとれるブリに寄生虫がいることが多く、買うのにためらいます。十キロ級のブリ本当においしいです。でも1年に1回は必ず買います。その時は虫がいないように願うばかりです。
今は養殖が発達していて、ブリの中にハーブで育てたブリがあります。そのブリ魚臭さがなく、女性の方が大変喜ばれます。刺し身はそうでもやはり焼き物は、塩焼きが最高です。私が調理学の時学んだ焼き物は鮮度のいいものは、塩焼き、魚の鮮度がおちたら照り焼きにしたらいいと習ったんですが、本当にその通りで、ブリの塩焼きは最高です。私はお茶漬けにして食べます。もちろん当店のおせち料理にも入ります。出世魚なので、正月料理にはなくてはならないものです。
今年の更新もあと3回。本当によく頑張ったねと自分自身をほめてあげたいです。

(12月 2日掲載)













































才木商店へ