新聞にも載らない小さなこと、ローカル的なことを、私見を交えてニュースとして掲載します(噂も含め毎週金曜日更新予定。掲載は1ー2日早くなることもあります。)大屋出身の方は必見のコーナーにしたいと思っています。

 1月28日号

大屋富士
大屋出身の方には、大変懐かしい山だと思います。通称大屋富士です。けして高い山ではありませんが、大屋の中心部にあり、山の格好から、大屋富士と呼ばれてます。町民のみなさんに愛されている山です。大屋小学校の校歌に「夢と希望 だきしめて 行けばあふれるこの元気 春には登ろう大屋富士 夏には泳ぐ大屋川」と現在でも歌い続けています。当方昭和38年3月卒 この山を見ていただければ大屋の山の様子が解っていただけるのではないかと思います。更改の度にこの山の写真も更改していきます。

<今日の様子>

毎日毎日兵庫県の発表を見るたび、コロナの患者さんが増えていき、但馬もこんなに増えて大丈夫かと思いたくなるぐらい増えています。火曜日は過去最高の95人。今日は89人。朝来管内が過去最多の45人。今日の情報にも書きましたが、社会福祉施設で職員4人、利用者14人のクラスター。今日も17人ほど70代から90代までの方がかかられていたようで、まだまだ検査されているので増えると思います。また周辺の幼児園や、中学校も休みになっていますので、大変な事になっています。1月には老人施設を中心に3回目のワクチンを打って早め早めのワクチンといっていたのでは、政府の言っていることと、市町村の対応とはかなりに差があり、本当にあと一ヶ月早ければと思います。大屋ではわからないことですが、ある人が今までなら病院や救急車がピンチな感じでしたが、今回の波は諸般の事情としてお店や事務所が休んでいるところが多いです。と教えてくれました。但馬ではこれからピンチになりそうなのが、病院、ある病院では、お医者様がかかり、休診になったり、また消防隊員の方がなられ、救急などに影響が出なければと願っています。早くエッセンシャールワーカーの人達にワクチンをうって、安心して暮らせる日が来る様願っています。国会の討論を聞いていても、この国はいつからこんなに変わってしまったんだろうと思うことがあります。昔はもっと憲法を大事にしていましたが、国民の命や暮らしを守るため、敵基地先制攻撃などと所信演説平気で演説をし、昔だったら、憲法違反だろうと国会が止まっていたところ。野党もマスコミもぜんぜん問題にしないんだろうと驚きます。昨日も大変懐かしい言葉が新聞に書いてありました。憲法53条は死文化の危機と。内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる。いづれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があれば、何ヶ月も開かずに、開いていきなり解散はちょっと違うような気がします。国交省の統計不正問題は、GDPに影響が出ると言っていましたが、昔景気がいいことなど実感しないのに、経済の評論家達はGDPがいいのに、とそれが証拠に使われ、中国の景気はと言うと、ここの国の統計は当てにならないという人がありました。今でもいますが、この人は御用学者かと言いたくなります。政治にしても同じような評論家はいます。この人達がテレビに出るとチャンネルを変えています。
来週はもう節分。来週の天気予報は2日からずっと雪マークがならんでいて、節分寒波のようです。あまりたくさん雪が降らないよう願うばかりです。





(1月 27日掲載)


















紅梅
紅梅もやっとつぼみがふくらみかけました。今週末ぐらいから大学も入試ですね。こんなコロナ禍の中入試も大変ですね。試験だけでもビクビクなのに、これにコロナがあるのだから大変だと思います。少子化で生徒が少なくなり、少しは楽になったかなと大学のホームページを見たら、やはり志願者が多く、大変だなと思います。高校ですが、昨日の新聞には、25日から予定していた、修学旅行が延期になったり予定が消化できないようです。
来週は節分で、いろんな巻き寿司が販売されていますが、あんな巻き寿司誰が食べるんだろうと驚くような寿司もありますね。当店も巻き寿司は作りますが、ほぼ予約でいっぱいになっています。当日店売りはありません。
今年も確定申告の日が近づいてきましたね。e-Taxでするので、税務署まで行くことはなく、また会計もパソコンでしているので、今日12月の電気代が口座から落ちたら、未払金が確定できれば、すべて終わり、青色申告、確定申告、消費税の申告書が出来上がり、週末には申告が終わります。と言うのも、早く繰越を終えて、今年分に入らなければ、なんか落ち着きません。いろいろとたまるので、今月末締め切りの法定調書と減価償却書と源泉徴収票はe-Taxとel-Taxで税務署と市の方は提出済みです。昔は3月末の消費税申告まで、そろばんなどを使って夜遅くまで計算していましたが、今はパソコンがやってくれるので、とても便利になりました。手計算だと8%10%と分けて計算しなければいけないので、大変だろうなと思います。ネットバンクをしていたら、仕訳までしてくれ、本当に便利な世の中になりました。

(1月 27日掲載)



















残雪
年末からの雪が残され、本当にすごい雪だったということがよくわかります。私のところでは、入り口のテントがボロボロ、壁も一部損傷していたり、瓦も壊れていたりと春にはまたお金がいるみたいで、大変です。ここ数年連続でこんな雪が降ったことがなく、こんなに積もったのも珍しいです。若杉なんか2階から出入りしていると聞きました。なんとか早く車が通れるようになるのは助かります。
先日ある新聞の夕刊に、今スキー場が雪質がいいのに、スキーの学校関係のキャンセルが続いていて、大変と書いてありました。1月末などは小学校から、中学まで、スキー教室があり、今はこんな話は聞かなくなりました。京阪神からもよくバスでスキー教室に来られていましたが、観光バスも見なくなりました。スキー場も今年もまたダメのようです。
来週は31日から1週間雪マークが続いています。もう雪はいいです。山にはもうたくさんの雪があるんだから。4日は立春。春とは名ばかりという日が続きそうです。

(1月 27日掲載)







































































































才木商店へ