<今日の様子>
.今年はなんか寒くなったり暑くなったり、11月後半なのに、夏日。但馬はフェーン現象で暑くなり、11月後半の最高気温の記録を変えていっているようで、朝昼の気温差が大きく、体がついていきません。今頃の晴れの日は小春日和と言うらしいですが、小春日和より、夏日。体調崩さないようにして下さい。
コロナますますびどくなり、兵庫県では連日100人を超しています。7割が阪神地区らしく、大阪由来のコロナみたいです。洲本もクラスターでよく出ています。春みたいにどこの知事も何も言わなくなり、自分のことは自分で守れみたいで、恐いです。まだ但馬地区には出ていないので安心しているんですが、でもいつでるか恐いです。但馬みたいに医療機関が少ないところでは、夏の時はうまく終息してくれたんですが。と書こうと思っていたら、今日豊岡管内で出てしまいました。8月27日以来ですが、前回豊岡では1人で終息してくれましたが、今回も前回同様だったらいいのになんて、思っています。
来年の年末はいつもの年末になるという予想も出ているので、今年は我慢して下さいね。
今年最後の連休ですね。今度は気温が一気に寒くなりますので、あまり動かないようにしましょうね。
(11月18日)






















イチョウ

イチョウが黄色くなりました。ココのイチョウは大屋町でも大きいイチョウで、中学時代よく写生しました。私は美術得意でないので、早く写生を終わらせ、友達と余った時間を遊んでいました。このイチョウを見ると中学時代、よく描たなと今は毎年のように写真を撮っています。イチョウの下には、ギンナンが落ち、周辺が臭くなり大変です。私は食べるのは好きですが、あの匂いだけはダメです。
匂いで思い出しましたが、今年なぜかカメムシが少ないです。毎年この時期いっぱいでてきて困っているのに、今まで服の中にいて臭かったということがないのも珍しいです。カメムシの多い年は雪が多いと言いますが、今度は少ないのかな。でも天気予報では多いという事。私達は少ない方がいいんですが、昨年みたいに雪が少なかったらスキー場が大変だから、あった方がいいみたいですが、でもこのコロナ禍どうなるか解りませんね。

(11月 18日掲載)




















ドウダンツツジ

ドウダンツツジがきれいですね。但馬には、但東町の安國寺のお庭が有名ですが、建物とお庭のドウダンツツジが一体となってとてもきれいです。今年賀状の欠礼ハガキが届いていますが、少し前までは友人の親が亡くなられ、通知をいただいていたんですが、最近は友人や知り合いの方が亡くなり、とても寂しい気分になります。特に今年はコロナでお別れが出来ないのが寂しいです。また年賀状をやめにする方も増えられ、年々年賀状が少なくなっていきます。私の場合、年賀状に掲載する写真を楽しみにお待ちの方もおられるので、やめられません。年始の時、今年の写真はすばらしかったですね。と声をかけていただく方がおられるので。

(11月 18日掲載)



















氷ノ山


氷ノ山今週は紅葉がきれいだろうなと思って上がったら、もう終わっていました。赤いところが少なくなっていました。昨日から気温25℃近くまでいき、今朝も19℃。コロナなので、薄着出来ず、ちょっと前の服装で行ったら、動いたら暑かったです。日中は南風が強く、気温ほど暑くなく、でも今の服装だったらすこし暑かったです。今はしなくなりましたが、昔は23日はこのへんではおはぎを作り御祝いしました。なぜかは忘れましたが、私の家では作っていました。お餅をつく家もあり、小豆が出来たからなんて今思っています。当家では茶碗蒸しを作ります。松茸入りのおいしい茶碗蒸しです。

(11月 18日掲載)