新聞にも載らない小さなこと、ローカル的なことを、私見を交えてニュースとして掲載します(噂も含め毎週金曜日更新予定。掲載は1ー2日早くなることもあります。)大屋出身の方は必見のコーナーにしたいと思っています。

 9月20日号


大屋富士
大屋出身の方には、大変懐かしい山だと思います。通称大屋富士です。けして高い山ではありませんが、大屋の中心部にあり、山の格好から、大屋富士と呼ばれてます。町民のみなさんに愛されている山です。大屋小学校の校歌に「夢と希望 だきしめて 行けばあふれるこの元気 春には登ろう大屋富士 夏には泳ぐ大屋川」と現在でも歌い続けています。当方昭和38年3月卒 この山を見ていただければ大屋の山の様子が解っていただけるのではないかと思います。更改の度にこの山の写真も更改していきます。


<今日の様子>
やっと30℃をわり、涼しくなり過ごしやすくました。今日は日中でも半袖では寒いぐらい。朝iPhoneで外気の気温をみたら、20℃をわっていたので、長袖を着て出かけ、車はオートで室内調整をしているので、日中暑かったので、25℃に設定していたので、今朝の外気で暖房になり、急いで設定を下げました。今週は大変な週でした。私は散歩はお昼にすることにしていますが、散歩初めて何年か忘れましたが、10年は過ぎていると思います。散歩中首筋が急に痛くなり、後ろ振り向いたら、スズメバチ。わぁ大変だと思いあわてて診療所に。家から診療所の方には電話をしてもらっていたので、すぐに見ていただき、処置をしていただきました。処置が早く、早く治りましたが、聞きますと、今年はスズメバチが多く、害虫駆除の人の話では大屋には最近よく蜂の駆除に来るという話でした。今年は暑かったので、多いそうです。昔スズメバチっていたかなと思い出しますが、ぜんぜん記憶がありません。小さい時よくさされましたが、もっとかわいい蜂だったと思います。昔はオロナインをつけておけとわたされ、それで治っていたような気がします。もっとも今年になり散歩中テレビのニュースが偏見放送が多くいやになり、ラジオでニュースやニュースの解説が聞きたくなり、ワイアレスのヘッドフォーンをつけ、今は便利になり、iPhoneで全国のラジオが聞く事が出来、驚いているんですが、関西より関東のラジオを聞くことが多く、政治の話は関西より関東の方が多いと思います。ヘッドフォーンをつけていたので、虫の飛んでくる音も聞こえなく、やはり危ないです。自動車の音は聞こえるので安心していたんですが。家のものにももっと自然の音を聞いて楽しんだらと言われ、ふっと気がつきました。何年か前までは自然の音で季節を感じ、花鳥風月を楽しんでいたことを思い出しました。皆さんも気をつけて下さいね。またこちらではインフルエンザが流行しているようで、学級閉鎖になっている中学校もあるそうです。インフルエンザって冬のものだと思っていましたが、今は年中のようです。
また食中毒も注意して下さい。9月は多いです。
(9月 19日掲載)



















新米

新米をもういただきました。作る人は古米が残っているのでまだ食べられないと思いますが、作っていない私達は、さっそくいただきました。はやり口に入れたときのもちもち感や歯ごたえは最高です。私は新米より古米の方がおいしさはあると思います。ちょっとぜいたくですね。新米はおかずがいらないという人もいますが、この時期はやはり食べたいのは新サンマ。先週義理の妹が帰ってきていて、職場の皆様に土産何がいいと聞くと、当店で焼いた新サンマ。今年は獲れていないのですが、毎年食べていただいていて、当店で焼いたさんま以上のものが、大阪では手に入らないということ。当店はとれた所や出荷された会社にもこだわり、買い付けを行っていて、もし他のものがあっても、そこがなかったら買いません。だからそんな評価していただけるんでしょうが、たまたま新サンマが北海道から入荷していて、塩をして1晩寝かし、焼いたところ。全部おいといてと言われ、喜んで持って帰りました。落語に目黒のサンマがありますが、まるで大屋のサンマだな思いながら話を聞きました。今年は最初来た時細いなと思いましたが、日にちが経つと、だんだん肥えてきて美味しくなりました。うちは今日の夕食は新米に、大根下ろしに新サンマ。うらやましいでしょう。大屋でも新サンマが食べられるんですよ。大阪でもうちのサンマを待っておられる人がおられると聞き、食通の大阪の人に好かれるなんてすごいことです。土曜日は同じ北海道から、来たイワシを使った蒲焼き。何年か前からこの時期になると北海道から、よく肥えたイワシが来ます。これをたいたり、フライしたりしています。とてもおいしいです。イワシの蒲焼きも当店自慢のうなぎタレを使いますので大変美味しいです。当店を利用されている方は、幸せです。ある人が養父市の空き屋バンクに登録に行ったらしいです。そしたら担当の方が、才木さんところに近いから売れるでしょう。この価格なら。今このへんは才木さんところが商売されているから、まだ売れやすいんですよと言われたそうで、なんか聞いて皆さんからそんな評価されているんだとうれしくなりました。

(9月 19日掲載)
























これが満月
9月13日は中秋の名月。テレビで豊岡に上がっていた月が映っていたもので、急いで大屋の上空を見ましたが、雲が多く見えませんでした。でも9時頃雲のあいまから月が出たので、急いでカメラを採りに行き撮ろうとするとびっくりしました。カメラの映像がすごいんです。ズームを上げるとびっくりしました。うれしくなり、jpgモードとrawモードで撮り、パソコンに取り込んだときはまだ気がつきませんでしたが、今日の情報に掲載し、アップしたら、クレーターまではっきり見え、すごい写真が撮れたと納得しました。でその時は満月だと思っていましたが、明くる日の天気予報で、昨日は中秋の名月、今日が満月ということで、満月も撮りました。こんなんだったら今日の情報、大屋の情報に一番いい写真を掲載したくて、2番目にいい写真を掲載したのに、1番いい写真を掲載しておくんだと、思いました。パソコンでは無理ですが、iPhoneやスマホなどだったら、拡大できると思うので拡大したら、月の表面のクレーターがはっきりわかると思います。お楽しみ下さい。パソコンの方は今日の情報14日号で拡大して御覧下さい。
先週のハギの写真といい、今週の月、来週はどんな写真が掲載出来るか楽しみです。
今日の大屋富士ですが、大屋の東側がほとんど映っています。すごい広角に撮れているのがわかります。左は加保坂の山麓が映っています。
(9月 19日掲載)
















氷ノ山

今週の氷ノ山は天気が悪く、これでも登った時はいいだろうと思いながら登りましたが、結果はこれでした。先週も書きましたが、台風の15号の千葉県の大雨の報道のあり方、政府の初動対応などがやっと批判され出しましたね。私はたまたま入社したとき、会社から自衛隊に体験入隊するように言われ館山にある海上自衛隊に行きました。たぶんそこも当然避難者の方々が利用されたと思いますが、あんなに停電になり大変だったろうなと思いながら、まだ停電されている方々の多さには驚きます。お見舞い申し上げます。
7月の九州と言い、災害が続き日本は大変ですね。災害と同様に大変なのは、同じ九州ですが、私もこのページで何回か紹介しましたが、九州にはたくさんの韓国の方が観光で来られています。8月韓国から観光に来られた方が五割と聞き、またまた九州の観光地大変だな。と思いながら、輸出規制を受けてた会社は報道しないのでわかりませんが、どのぐらい売上が減っているかわかりませんが、大変だなと思います。政治は保証してくれませんからね。原因を作った大臣、自分の経営の大学に韓国の方の入学を拒否したらいかがですか。どれだけ影響を受けるか。小学校、中学、高校、大学院がそうなると大変ですよ。日本でも志望校1番の大学ですからね。この施策をしたらどんな被害が出ると言うことを考えながら政治をしているんでかね。人が被害受けてもいいなんて思っていませんよね。アメリカの原発会社と合併させ、この事業の影響でたくさんの退職者を出した東芝みたいに。
今日またまた台風が発生して、この連休台風でダメみたいですね。お墓に参れればいいんですが。今度の台風は被害すくなければいいんですが。
(9月 19日掲載)







































































































































才木商店へ