新聞にも載らない小さなこと、ローカル的なことを、私見を交えてニュースとして掲載します(噂も含め毎週金曜日更新予定。掲載は1ー2日早くなることもあります。)大屋出身の方は必見のコーナーにしたいと思っています。

 10月 13日号


大屋富士

大屋出身の方には、大変懐かしい山だと思います。通称大屋富士です。けして高い山ではありませんが、大屋の中心部にあり、山の格好から、大屋富士と呼ばれてます。町民のみなさんに愛されている山です。大屋小学校の校歌に「夢と希望 だきしめて 行けばあふれるこの元気 春には登ろう大屋富士 夏には泳ぐ大屋川」と現在でも歌い続けています。当方昭和38年3月卒 この山を見ていただければ大屋の山の様子が解っていただけるのではないかと思います。更改の度にこの山の写真も更改していきます。


<今日の様子>
今週は10月なのに何でこんなに暑いと思うような一週間でした。そして例年ならこんなに早かったのかなと思いたくなるような、カメムシが発生してきました。11月の寒い頃、日の当たっている所にいっぱいいるというイメージでしたが、今年は、暑いのに何でこんなにたくさんいるんだと思いたくなるようなぐらいたくさんいます。カメムシがたくさんいる年は雪が多いといいますが、これだけはあたってほしくないですね。
選挙が始まりました。私達の住んでいる養父市は兵庫五区。昔は但馬、丹波だけでしたが、今は三田市などと一緒になり、今年は川西市が一緒になり、大変広い選挙区になりました。昔は衆議院選の時は候補者は回っていましたが、こんなに広くなったら、今選挙なんて思うぐらい静かです。五区からは3人立候補していますが、私はびっくりしたんですが、ある政党の事務所の前を通ると、グリーン。グリーンって希望の党のカラーのはずなのになんて思いながら、事務所の前を通りました。でも現首相の発言って失言が多いですね。先日も党首討論会で憲法学者の7割が自衛隊は憲法違反の疑いがあると言っており、自衛隊の子どもは教科書でそれを学んでいると言う発言して、それって首相自ら、違憲状態ということを認めるの、今度の解散でも53条の解釈を閣議決定で変更したようですが、閣議決定で最高規範の憲法を解釈を変更していいのと言いたくなります。法治国家から専制国家を作るつもりですかね。
北朝鮮にカーター元大統領が交渉に乗り込んでいくというの報道が月曜日流れ明るいニュースだとホッとしましたが、どっかの首相みたいに、国連の演説の中で、対話ではなく圧力が必要なんて演説し、対話をするために圧力をかけるのではなんて思いながら、欠席の目立つ国連会議場での演説を聴いていました。
先日もノーベル平和賞が発表されました。ICANに。
そしてその団体から、日本政府に「70年以上も核兵器の恐ろしさを警告し、核廃絶を訴えてきた被爆者に対する裏切りだ」と核兵器禁止条約に批准するよう求めましたが、こんな時期だからこそ、北朝鮮の核の脅威をあおるのではなく、日本が核被爆の被害者として先頭に立って国際社会に核廃絶を唱えてもらいたいものです。そうすると国連の演説の時空席が目立つようなことはないと思います。どこの国からも尊敬される国家になると思います。
消費税にしても、軽減税率なんていうめんどくさい方法はやめてほしい。町の小さい店を早くやめさせようとしているんですかね。計算も面倒で、レジなども変えなければいけないし、年寄りの経営者ならお金がかかるし、税金の申告も難しくなるので、もうやめようと言う事になります。買い物難民が増えます。
今週は木曜日、用事があり更新出来ませんので、1日早く更新しました。

(10月 11日掲載)





















ザクロ

ザクロが口を開けています。口の中が酸っぱくなりますね。私達の小さい頃のおやつでした。アケビと同様種を口に入れ、食べるのですが、酸っぱいですが、口に入れておくと甘くなります。婦人病にいいそうです。こんな風景を見ると食べてみたくなりますね。もう長いこと食べた事がないので忘れましたが。
上にも書きましたが、今一番困っているのが、カメムシの多さです。服を着るとき、中にいて、注意して着なければ、中にいてなんか臭いなと思ったらいます。最近知った事ですが、私を知っている人なら、なに今頃と言われるかも知れませんが、25才から仕事に携わりながら、恥ずかしい話ですが、カメムシの捕まえ方ですが、サランラップで捕まえたら簡単に捕まります。匂いが手につきません。ぜひお試しを。ラップならなんでもいいというのではありません。サランラップみたいに匂いを通さないラップでして下さいね。ラップの中で殺して下さいね。

(10月 11日掲載)
































もみじ

私の好きなもみじですが、大分色づいてきました。がしかし、よく見ると色づくというより焼けて変色している葉が多いというのが現実です。色づくというのにはほど遠いです。2.3年前までは色づいてとてもきれいでしたが、最近枯れて色づくことが多く、数年前だったら、このもみじを探すのは、簡単でしたが、今は普通の木のようで、えっとこのへんにあったのにと探さなければいけないようになりました。色鮮やかなもみじでした。周りの木が大きくなって探しにくくなったのもそのひとつの原因ですが。気温の差できれいになるといわれていますが、今年のもみじのあざやかさはどうなんでしょうか。出来れば枯れてきれいではなく、色づいてきれいであって欲しいものです。




(10月 11日掲載)















氷ノ山

今週も天気の悪い日が多く、また祭りのところが多く、天気のいい日は、忙しくて写真撮りに行くことが出来ませんでした。最近よくレンタルサーバーのウイルスソフトの通知メールでウイルスを除去しましたというメールが多くなりました。最近急に多くなりました。皆さんも御注意下さいね。ノーベル化学賞が発表になり、日本人はと期待しながら、インターネットで発表をみていたんですが、今年は残念ながらダメだったか、また来年だね。なんて思いながら毎年発表を楽しみにしながら、世界って狭くなったと感じます。そんな中文学賞が木曜日8時頃発表になったんですが、ニュース速報で、カズオ・イシグロと日本人みたいな名前だが、そんな人知らないと思っていたら、明くる日、書かれた小説の名前聞いてびっくりしました。「私を離さないで」えぇクロン人間で臓器提供する恐い話。遠い将来起こりそうな小説と思いながらみましたが、その作者だと思いびっくりしました。昨年はボブディラン、今年も知った方が受賞されよかったです。
週末もまた祭りの地域があり、忙しいですが、この年で仕事があるのはありがたいです。これが健康の秘訣なのかもしれません。今年はカメムシが多いといいましたが、柿大丈夫なんでしょうか心配です。今年は松茸、栗は少ないです。
た。

明日の今日の情報はお休みします。

来週は通常通り、木曜日に更新します。


(10月 11日掲載)

















































































































才木商店へ