<今日の様子>
昨日はすごい雨と風で、せっかく咲いた桜が散ってしまうのではと心配しましたが、今日通ったところはきれいに咲いていました。3月も終わりました。生まれてこんな最悪な3月は初めてですね。これがドラマだったらなんて思うことが何日もありました。今更なんですが、東京知事の責任は重たいと思います。オリンピックは予定通り行います。東京は危機ではありませんと言っておきながら、延長が決まったら、検査をおさえていたのか、毎日すごい数。最後にいうことは国の判断してもらわなければ。これが知事なんですかね。また首相もこの一言でオリンピックが来年に決まったそうです。森さんとの話で政治日程も考えなくては。それはあまり考えなくっていいです。とも言って1年決定が決まったそうです。あきらかに忖度。官僚にも同じ手法で自分の意見を言っているのかなと勘ぐってしまいます。日本のマスコミではあまり報じられませんが、ロイターによるとフランスの検察庁は9億ものお金を使って東京オリンピックを誘致した疑いがあると調査しているそうです。コロナの騒動でこんなニュースは国内では報道されませんが、こんな報道があるのに、オリンピックを来年開いていいんですかね。アメリカの新聞の中には、何がオリンピックだ。この時期来年に決めると怒っている新聞もあったようです。
今毎日する事は寝る前にインターネットで兵庫県と大阪府と愛知県のコロナのかかっている人の地区と感染状況、人数の発表などを見て少なければ安心しますし、多ければ大丈夫かなと思いながら、但馬にはまだ出ていなくってよかったと思いながら、眺めています。
4月になったら、いつもならゴールデンウィークの話題をするんですが、今年はそんな気になれませんね。4月は近畿地方は暖春から平年並みの気温になるということです。

(4月 2日掲載)






















今週の桜

今週は私の好きなしだれ桜です。この桜は大屋ホールの裏にひっそりと咲いています。私は桜の中でも、しだれ桜か好きなのは京都の円山公園にあるしだれ桜を思い出すからかもしけませんね。。京都に用事で行ったとき、母が桜を見に連れて行ってあげると言って円山公園に連れて行ってくれました。そしてしだれ桜を見ながら母が教えてくれたのは、与謝野晶子の短歌でした。「清水へ祇園をよぎる櫻月夜 こよひ逢ふ人みな美しき 」こんな短歌知っていたのかといつもの母から想像もつかない一面を見せられました。すごいなと思いました。でいもぼうで有名な円山公園の平野屋に連れて行ってくれ、私がこの料理が食べられないからと言って、違うものを注文してくれました。今から思うと、子どもが百人一首をしたいと言ったとき、まさかと思ったんでしたが百人一首を読めるのだから、そういう分野のことが好きだったのかなと思います。しだれ桜を見ると母を思い出します。
円山公園のしだれ桜も今頃はきれいに咲いているだろうなと思いながら眺めています。

(4月 2日掲載)
























桜とメジロ
この写真はなぁに。すごい写真が撮れました。ねらってもこんな写真は撮れません。いつもなら来年の年賀状に使う写真なんですが、この写真はちょっと自慢したくて掲載しました。桜にメジロ。メジロはウズイスと間違えられる鳥なんですが。本当は梅だったらもっとよかったんでしょうが、よく皆さんからウグイスってどんな鳥ですかと質問されるんですが、ウズイスの写真を見せてあげたら、皆さんがびっくりされます。花札の絵が影響しているんでしょうね。
来年の年賀状はこの写真にします。今年は朝日を撮りに行かなくってよさそうです。皆さん年賀状は朝日だと思っておられると思いますが、この写真を使ったら驚かれることだと思います。
(4月 2日掲載)























氷ノ山


今週の氷ノ山は何とか撮ることが出来ました。今週は天気の悪い日が多く、ダメかなと思っていたら、火曜日氷ノ山近くの空を見ると、うまくいったら撮れそうだと思っていったら、天気もいい方向に変わってきて、撮ることが出来ました。今天気が悪くなる前の日飛行機を見ることが出来たんですが、その飛行機が飛んでおらず、コロナのせいで寂しいなと思います。
4月になりました。ワクチンも治療薬も今の発表だと時間がかかりますが、出来そうですね。ホットしました。実際に使えるかどうか、時間がかかると思いますが、早く出来ることを願っています。またマスクもいろんな日本の企業が作り出しよかったです。2004年頃通産省が中心になり、日本では採算がとれないからと言って中国に工場を作られ、私もその頃いろんな役員をしていて、いろんな関係の会で講演会で工場の中国移転をテーマにした講演を聞いたのを憶えています。そして実際こんな大屋からも中国に工場が行きました。1社はつぶれましたが、また他の会社は大屋でも再開していると聞きました。たくさんの補助金を出していたと思います。今から思うと大失敗の政策でしたね。家電やIT産業などの日本の産業が衰退していきました。それによってパソコンや携帯電話などが中国の独擅場になりました。

(4月 2日掲載)