<今日の様子>
今週もコロナばかりで、但馬でもまだ出ていないから、どこどこで出たんだという噂が出、私も仕事の関係上但馬一円と丹後一円には知り合いがいるので、確認するとデマばかり、なんでそんな不幸の作り話ばかり作るんですかね。聞くと恐くなり、それがほんとかどうか確かめたくなり、今はインターネットがあるのでわかるんですが、現地の人に聞いて違うという話を聞いて安心しています。先週も書きましたが、今肉親が悪くて大阪に住んでる人が帰りたくても帰れないのに、こちらにただ単に安全だからと言うだけで、遊びに来られている人がおり、先週も土曜日、日曜日他府県ナンバーの車をみました。今日本は自粛しなければいけないのに、なんで身勝手な行動するんだろうと、思いながら、車を眺めています。ほとんどがわナンバーのレンターカー。自分の車ではないので、レクサスなどの高級車。いつもはどんな車に乗っているなんて聞きたくなります。
とにかく行動は控えましょうね。2週間前は全く逆の考え方でした。読売テレビのマスコミの責任のなさにはまだ頭にきています。
でも今週いいニュースが報道されました。ワクチンが、出来そうだということです。11日イギリスのタイムズの報道ですが、1年半かかるというワクチンがオックスフォード大学が今月治験に入り、9月には使うそうだというニュースがありうれしかったです。今年の年末は暗い年末になりそうだと思っていましたが、明るいニュースでホットしました。今までは先が見えませんでしたが、あと半年がまんすればいいんだと思えば、今は我慢出来ます。来年は子ども達や孫にも会えそうです。なかなか先が見えないだけにホットしました。さすがオックスフォード。私が社会学を教えてもらった先生。オックスフォードの特任教授でした。日本人では珍しいと聞きました。その先生との思い出は、たまたま授業に遅れそうになり、バタバタ走って教室に向かっていたとき、先生からそんなに走らなくても大丈夫だよと声をかけられ、それからいろいろと声をかけていただきました。そして1年間の授業が終わったとき、君就職決まっていると声をかけられ、まだ2年なのにと思いながら、院に進学するか迷っていますと答えると、そう。頑張ってねと言われ別れたんですが、私が卒業するまでお目にかかることがなく、お別れの挨拶がしたくって先生の消息を職員の方に聞くと私が教えていただいた翌る年からオックスフォードに行かれていると聞き、もしその時就職決まっていないと答えるとどうなったかなと今でも思うことがあります。あとで聞いたことですが、マスコミ関係に強い先生だと聞きました。そしてそれから何十年かして家内が、日経新聞にその先生の書かれているコラムを見つけ、この先生知っていると聞かれ肩書きをみてびっくりしました。
コロナで不思議なんですが、なぜ国立大学の先生達登場しないんでしょうかね。優秀な先生達多いのに。なんか派閥の軋轢を感じます。そんなこと言っている時でないのに。

(4月 16日掲載)






















今週の桜

今週は先週書きました桜です。今週は先週から今週いい写真がなければ、これを使おうと思っていたら、結局この写真になりました。夕焼けの中の桜で、今年この風景が好きになり、夕方毎日窓から眺めていました。今は桜がどんどん散ってゆき寂しくなってきました。こんないい風景写真に納めなければと思い撮りましたが、なかなか思い通りのものが撮れず、これが撮った中でも私が見ている風景に近いものです。この桜も古いです。私が小さい頃から生えているサクラで、いつから植えてあるかわかりません。気がついたときにはありました。
大屋小学校、中学校とも入学式が終わりましたが、5月6日まで休みでケーブルテレビを使って授業がある様です。出来ることはすればいいんです。大学もインターネットを使って授業をしている大学もある様で、実験などは無理でしょうが出来ることをすればいいと思います。大学に入学出来る能力があるならインターネットなんて簡単と思います。私達の頃も6月になると沖縄返還ディーと反戦ディーで大学の校舎はロックアウト。6月はほとんど授業がありませんでした。ですから私達の年代はロックダウンをロックアウトとまちがえると思います。

(4月 16日掲載)
























リンゴの花
この花を見てご存じの方は少ないと思います。このへんの方は。実は私もこの花を見たかったんですが、なかなか見れずに、実は詩を好きになったのが、大学受験の頃、昔短波放送で、ラジオ講座かあり、現代文で、村野四郎さんの「さんたんたる あんこ」を読んだときすごい詩だなと思い感動しました。よく父が調理場でアンコウをつるし切りをしていて、そんな風景を思い出しました。そして、次に登場したのが、島崎藤村の「初恋」です。「まだあげそめし前髪に リンゴの花にみえし時 前にさしたる花櫛の 花ある君と思えけり」 すごいいい歌だと思い感動し、一度リンゴの花を見たいと思っていましたが、何回か行く機会はあったんですが、夏に合宿などで馬篭によく行っていたもので、南木曾からバスで行くのもおっくうだなと言う気があり、春は行けませんでした。大学に入ったらリンゴの花のことは忘れていたのかもしれません。たまたま市場にリンゴの木が来ていて、それを鉢に植えていたら花が咲き出し、毎年楽しませてくれています。こんな大屋にもリンゴの花が咲くんだということがわかりました。リンゴの花を見ると「初恋」の詩がいまだに出てくるのだから、印象深かったんだと思います。
(4月 16日掲載)























氷ノ山

今週の氷ノ山はタイミングよく撮れました。月曜日氷ノ山を見ていたらすごい雲がかかり、見えなかったんですが、日曜日からすごい風と雨で、まるで台風のようでしたが、火曜日よく晴れたものだから、氷ノ山を撮りに行き、氷ノ山を見てびっくりしました。雪が降っていました。先週より下の方に雪が積もり、先週まで雪がなかった氷ノ山スキー場にも雪が積もり、4月の10日も過ぎたのに雪が降るのも珍しいと思いました。朝新聞を見て、九州も雪が降ったと書いてあったんで、こちらはそんな事はないと思っていたんですが、降っていました。
新聞によるとアベノマスクいろんな郵便局に届き、明日から配達と書いてありましたが、460億円もかけて口封じのつもりですかね。すでにいろんな施設には届き、もらった人の話では、小さい、きつい、いたいと評判が悪いです。これで昼夜寝ずに一線で頑張っている医療関係者の方に、あげたらいいのになんて家内が言うものですから、いいこと言うなと思って聞いていました。私マスクを受け取りを拒否をする方法を探し拒否すると言うと家内が本当に必要な施設があるから、寄付してあげたらと云うものですから、それもそうだなと思い、そうすることにしました。
いつもだったら連休も近くなり、どこに行こうと思う頃ですが、今年はがまんですね。自粛して下さい。コロナを増やさないために。たくさんの命を守って下さい。大屋の観光施設も連休は入山規制や宿泊施設は休んでいるところが多いです。先々週の大桜の反省です。今年の連休はミズバショウや天滝は見られません。
(4月 16日掲載)



20年度4月1日の旧大屋町の地区ごと人口一覧表

20年世帯数 19年世帯数 18年世帯数 20年人口 19年人口 18年人口 20年度世帯人数 19年度世帯人数 18年度世帯人数 20年度独居老人 20年度独居割合老人比率 19年度独居老人 19年度独居割合老人 18年度独居老人 18年度独居割合老人 20年度65才以上人口 20年度65才以上比率 19年度65才以上人口 19年度65才以上比率 18年度65才以上人口 18年度65才以上比率
明延 46 49 53 71 74 80 1.54 1.51 1.51 26 56.52% 29 59.18% 32 60% 51 72% 53 72% 59 80%
和田 52 52 51 108 112 114 2.08 2.15 2.24 18 34.62% 19 36.54% 19 37% 52 48% 53 47% 52 46%
須西 18 18 19 39 40 42 2.17 2.22 2.21 5 27.78% 5 27.78% 6 32% 25 64% 24 60% 25 63%
門野 61 60 61 134 144 145 2.20 2.40 2.38 12 19.67% 7 11.67% 8 13% 69 51% 72 50% 72 50%
宮本 68 70 68 163 167 172 2.40 2.39 2.53 11 16.18% 12 17.14% 14 21% 74 45% 75 45% 74 44%
糸原 42 43 44 109 113 118 2.60 2.63 2.68 9 21.43% 10 23.26% 12 27% 55 50% 55 49% 51 45%
南谷地区 287 292 296 624 650 671 2.17 2.23 2.27 81 28.22% 82 28.08% 91 31% 326 52% 332 51% 333 51%
大屋市場 163 163 172 373 387 414 2.29 2.37 2.41 30 18.40% 28 17.18% 30 17% 170 46% 174 45% 182 47%
加保 88 93 89 216 222 230 2.45 2.39 2.58 12 13.64% 11 11.83% 16 18% 89 41% 90 41% 91 41%
山笠 18 19 19 42 44 41 2.33 2.32 2.16 1 5.56% 1 5.26% 5 26% 19 45% 19 43% 19 43%
おおやの郷 31 33 31 31 33 31 1.00 1.00 1.00 30 96.77% 32 96.97% 30 97% 31 100% 32 97% 30 91%
大杉 99 99 103 259 264 280 2.62 2.67 2.72 12 12.12% 10 10.10% 16 16% 104 40% 102 39% 106 40%
大屋地区 399 407 414 921 950 996 2.31 2.33 2.41 85 21.30% 82 20.15% 97 23% 413 45% 417 44% 428 45%
蔵垣 110 110 112 305 311 317 2.77 2.83 2.83 12 10.91% 12 10.91% 15 13% 130 43% 129 41% 129 41%
66 68 70 127 141 160 1.92 2.07 2.29 24 36.36% 23 33.82% 23 33% 62 49% 82 58% 84 60%
中間 17 18 18 36 38 39 2.12 2.11 2.17 5 29.41% 5 27.78% 5 28% 20 56% 23 61% 22 58%
栗の下 37 37 38 117 120 122 3.16 3.24 3.21 6 16.22% 6 16.22% 7 18% 48 41% 48 40% 48 40%
若杉 29 30 32 74 75 77 2.55 2.50 2.41 7 24.14% 3 10.00% 4 13% 31 42% 30 40% 30 40%
横行 18 18 19 41 40 42 2.28 2.22 2.21 4 22.22% 8 44.44% 9 47% 18 44% 16 40% 16 40%
西谷地区 277 281 289 700 725 757 2.53 2.58 2.62 58 20.94% 57 20.28% 63 22% 309 44% 328 45% 329 45%
夏梅 76 77 79 175 178 191 2.30 2.31 2.42 19 25.00% 15 19.48% 19 24% 75 43% 73 41% 70 39%
由良 66 68 69 166 171 179 2.52 2.51 2.59 16 24.24% 13 19.12% 12 17% 71 43% 71 42% 73 43%
61 58 56 144 139 143 2.36 2.40 2.55 16 26.23% 10 17.24% 6 11% 52 36% 55 40% 54 39%
おうみ 62 63 62 133 133 133 2.15 2.11 2.15 12 19.35% 10 15.87% 7 11% 42 32% 40 30% 37 28%
樽見 49 50 52 114 118 119 2.33 2.36 2.29 10 20.41% 7 14.00% 11 21% 56 49% 57 48% 56 47%
宮垣 140 139 136 320 319 314 2.29 2.29 2.31 29 20.71% 21 15.11% 28 21% 100 31% 100 31% 93 29%
上山 13 12 13 26 25 28 2.00 2.08 2.15 3 23.08% 2 16.67% 2 15% 16 62% 13 52% 12 48%
口大屋地区 467 467 467 1078 1,083 1,107 2.31 2.32 2.37 105 22.48% 78 16.70% 85 18% 412 38% 409 38% 395 36%
合計 1,430 1,447 1,466 3,323 3,408 3,531 2.32 2.36 2.41 329 23.01% 299 20.66% 336 23% 1460 44% 1,486 44% 1,485 44%

毎年このページでは4月1日現在の旧大屋町の地区ごとの世帯数、人口、65才以上、独居老人数などを掲載しています。人口は前年比85人減っています。早ければ四年後には3000人を割ってしまいます。養父市に合併したときの人口が4400人でしたから、15年の間に1000人も少なくなっています。また65才以上が44㌫。限界集落が50㌫なので、本当に近づいてきていて、集落の事業、祭りなどが出来ないところもあるようです。多いときで、昭和30年12086人住んでいた時もあったんですが、今は1/4本当に寂しい町になりました。
(4月 16日掲載)