<今日の様子>
あまりにも気候がいいので4月の中半かなと思ったら、まだ10日前でびっくりしました。朝晩は寒いですが、昼は暑いぐらいです。でも毎日ヒノキの花粉が多くって大変です。杉花粉が終わってホットしていたら、今度はヒノキ、それが終わったら黄砂。本当に大変です。今年はそれにくわえて、またまた中国から、コロナまで来て、こんなこと想像もしなかったです。日本中を震撼させるんですから。
但馬はまだ感染者が出ていないから、学校は4月7日から始まると言う事で、ホットしていたんですが、7日、緊急事態宣言が出て、兵庫県全区と言うことで事態の重大さがわかりました。で当店の対応は営業は食料品販売ですので、行いますが、仕出しは家族以外の多人数の食事は自粛して欲しいということなので、不特定多数の食事を提供する為の注文は5月6日までお断りすることにしました。再来週まで注文いただいていましたが、家族以外の食事のための仕出しの注文はキャンセルさせていただきました。状況が状況ですので、ご理解とご了解をお願いしたいと思います。申し訳ありません。当店も大屋で82年もの長い間、無事故で商売をさせていただいていて、何かあったらせっかく先代達が築き上げた信用が、崩れることになり、それだけはさけたいと思います。早く終息して、また注文をいただける日を待ちたいと思っています。食料品は野菜の一部に値段が上がったものもありますが、順調に入荷しています。日用品もマスク以外は品物が切れていることはございません。安心してください。
どうぞ皆様が元気で過ごされることをお祈りいたします。

(4月 9日掲載)






















今週の桜

今週は桜いい写真がいっぱい撮れ、日曜日撮った写真がいいと思いそれを載せるつもりでいました。昨日鮎公園を歩いていて桜の下の川を見て桜の花びらが川に集まっている風景を見て、急きょこの写真に変えました。撮影中にも風が吹き花びらがたくさん散っていっているので、この写真ではよくわかりませんが、この写真はホームページに掲載するため、圧縮しているのでよくわかりませんが、元の写真では花びらが散っている様子がよく映っています。本当に残念です。桜が川を流れる様子は「花筏」と言うきれいな表現をします。日本語では桜は大変きれいな言葉が多いですが、中でも私は「花筏」好きな言葉のひとつです。
来週はせっかく今週いい写真があるので、もう一枚の写真を紹介します。
去年までなかったことですが、この間の土曜日、たくさんの他府県ナンバーの車が駐車場に車を止め、この桜並木を撮っていました。
但馬は今は安心してこられているようです。コロナ疎開の現象が見られます。日曜日大桜、京阪神の車がたくさん来ていたと話題になっています。先日3日間の休みに8000人もの人が来られたようです。4月2日読売テレビが「すまたん ZIP」の中で放送したようで、その影響もあり、来られたようですが、影響も考えて放送されたんですかね。自粛している時期にあおる様なことして放送した責任とられるんですかね。まだ発生していないとはいえ、今のこちらの医療状況を考えればすべきではなかったですね。地元のものでも今年は行くのを自粛しているのに、ちょっとひどいです。市も危機感なかったんですかね。副市長なんか専門家なのに。終わったあと養父市だけ非常事態宣言出しても遅いです。岐阜県なんか有名な桜の名所は今年は入山禁止しているのに。2週間後が恐いです。何もなかったらいいですが。行政の猛省を促したいです。

(4月 9日掲載)
























春の芽生え
これを御覧になって何かわかるなんてすごいと思います。そういう私も、去年見ていたら何かわからなかったと思います。今私が大切にしている、キキョウが芽を出し出しました。このキキョウは白い花が咲き、とってもきれいです。私の好きなのはバイオレットの色の花で、デジカメで偶然撮った写真がとてもきれいだったので、デジカメにはまりました。もう20年も前の話です。今みたいに高性能のものはなく、出初めの頃のデジカメはバカチョンカメラのようなものでした。でもホームページを持っていたので、欲しくてたまりませんでした。今では考えられない値段でした。パソコンでもそうですが、私が一番最初に買ったパソコン30万円。信じられないでしょう。その頃のパソコン、自分でプログラムを作って動かす程度の機能しかなく、今のゲーム機より性能は悪かったと思います。
またキキョウは撮った時初めて見ました。そのぐらい花には興味がありませんでした。ホームページを持って花鳥風月にも興味がわき、特に自分の祖先がキキョウとは関係深いと知りませんでした。家紋が私の祖先は土岐桔梗。今大河ドラマの麒麟がくるの明智家も土岐桔梗です。夏に花が咲いたらまた載せます。
(4月 9日掲載)























氷ノ山

今週の氷ノ山はいい写真が撮れました。今年は見る見る間に雪が少なくなり、頂上付近だけになりました。例年でしたら、5月中旬の頃の雪の量だと思います。来週詳しくは載せますが、旧大屋町の4月1日現在の人口の速報値が出ました。3323人。昨年が3408人。80人ほど減っているようです。1時100人近く減っていましたが、ある程度落ち着いてきましたが、でも過疎化は進んでいるようです。口大屋地区はいいんですが、あとが悪いです。大屋市場が14人も減り最高でした。増加したのは、中と宮垣と2箇所であとはすべて減少していました。
今年は竹の子が早く、たくさんではじめました。去年が悪かったので、とても目につきます。氷ノ山のスズコも今年は早そうですね。あという間に虫が入るからちょっと心配ですね。
今2.3日の傾向ですが、先週は愛知県は剣道からだそうですが、兵庫県でも警察の方がたくさんコロナにかかり大変みたいです。愛知県警は退職しましたが、友人が剣道に関係していると思うので、心配です。早く終息して欲しいものです。最近は毎日夕方全国紙から地方紙まで夕刊を見るのが恐くなります。早く増加するのが少なくなって欲しいものですね。
今朝聞きましたが、城崎温泉のホテルや湯村のホテル、神鍋のホテルも有名なホテルは4月は営業を自粛されるようです。また私の知っている豊岡の仕出し屋さんも何軒か自粛されているところがある様です。信用が大切ですからね。またあるホテルなんか、自粛して地域を守るのもホテルとしての使命だと言っておられました。皆さんすごいです。目先の利益より明日に夢を持たれているようです。こんな経営姿勢に私と考え方が同じの方が多いんだと暗い将来見通ししか出来ない現状の中なんかホットしました。
(4月 9日掲載)