<今日の様子>
昨日の夜の天気予報では養父市は雪でしたが、大屋では降りませんでした。でも関宮だと思うんですが、すれ違う車には雪が積もっていて、養父市も広いからこういう予報になるのかということがわかりました。今日午前に大屋も雪が降り大屋富士には雪が積もっています。2月も今週で終わりですね。いよいよ3月。長い暗い冬が終わり、薄明るい春がやってきますね。なんかホットしますね。もうそこまで春が来ていると思うと。今年の2月は例年に比べ、暖かく、過ごしやすい2月でした。でも但馬では、こんなとことを言ったら怒られるかも知れません。私が今年初めて知ったのが、雪が積もることが少なかったので、雪かきの作業がなかったり、またスキー場の仕事もなく、何人かの人が困っていると言う事を聞き、定年になった人達がこの仕事をしておられ、ちょっとした小遣いになっており、それがないので、どこも景気が悪いということでした。
私の道に雪がないと車の運転が楽なもので、喜んでいたら、困る人もおられると聞き、実際は店の売り上げにも影響がある様です。
コロナウィルス、兵庫県にはまだ患者の方がおられなくって、ホットしていますが、いつ入ってくるか解らなくって恐いですね。2009年新型豚インフルエンザの時、、兵庫県は高校生バレー大会があり、それに参加した高校生の方がかかり、5月9日、朝来市で5月14日養父市で3人の高校生の方がかかり5月9日に日本に入ってきたと報道があり、あまりにも早かったので、びっくりしました。こんなに所にえぇという感じでした。この時の検査方法はPCR法で治療薬はタミフルだったそうです。今問題になっている1日3000件しか出来ないというPCR法。韓国で10000件以上も出来るのに、日本はこれだけしか出来ないんかと思いたくなります。11年前の方がたくさん出来ていたんでしょうかね。今回の件で言えるのが、新型インフルエンザの時の経験が生かされていないということがよくわかります。
皆さんが予防されているお陰で今年はインフルエンザの流行が少ないので、助かっています。杉花粉がピークを迎え、今マスクが少なく、本当に必要な人には大問題ですね。先日、通販サイトに行って驚きました。マスクが1万円代。いくら何でもひどすぎる。こんなサイトがあるから、マスクを買い占めをして、品不足になり、困っている方がおられるんだと思い、こんな人達に売る場を提供するのはどうかと思いました。花粉症で目を赤くしている人達や鼻にティッシュ
詰めている人達を思い出すと、いつも通販で大屋では買うことの出来ない書籍を買っているサイトですが、そのサイトが3流のサイトに見え、信用出来なくなってしまいます。早く改善して欲しいものです。本当に困っている人達に喜んで戴きたいです。
(2月 27日掲載)






















梅と山桜


今年は梅の咲くのが早く、今が見頃のようです。例年だとこのへんは桜や梅や桃などが同時に咲くから、よく見なければどの花が咲いているかよくわかりませんが今年は梅が早いから、梅が咲いているとよくわかります。今日午前中散歩でこの梅の下を通ると甘酸っぱい梅のいい匂いがしていました。先週紹介した、山桜ですが、もうつぼみがこんなに大きくなっていて、2.3日もすれば開くと思います。来週のこのページで紹介出来ると思います。楽しみにお待ちください。今いろんな行事が中止なり、少しかわいそうな気がします。明日こちらは高校の卒業式がありますが、いろんな大学の卒業式が中止になっているようです。一生懸命単位を取って卒業出来るのに少しかわいそうな気がします。友達と会うのも最後の機会なのに。入学式もしない大学もある様で、対象の学生さんは気の毒です。入学式も、卒業式の出来ないなんて68.69年の東大以来ですね。

(2月 27日掲載)
























大屋市場の観測計
今日の情報で使っている、気温と降雪量はこの機械で計測したものを使っています。また雨量はアメダスが地域局にあり、それを使って掲載しています。今年は積雪の日が少なく、2月6日の8㌢が最高でした。今まで掲載した中で2017年の1月17日が57㌢が最高でした。このペーシも今年で22年になり、天気関係を掲載しだしたのが、16年の10月6日からでウェザーニュースから簡易の気象観測器をもらってからです。ただ気温は兵庫県の大屋市場で測ったものを利用していますが、ただこの観測も冬だけです。夏場は、簡易の気象観測器を利用しています。日曜日、祭日は掲載していませんが、大屋の気象情報を知りたければ、利用出来るページになっています。もっとも大屋の情報でも1週間の様子がわかりますが。上にも書きましたが、今日は雪が降り、2月も末だなと言うことを思い出しました。2月末になるとよく雪が降ります。今日発表されていましたが、競馬が無観客で行われるということ。37年前2月28日京都は雪が降り、近鉄電車の車窓から見える京都競馬場が雪にけむり大変きれいだったことを今でも憶えています。私はその時は確定申告をしに宇治税務署にむかう途中でした。この日のことは一生憶えているでしょう。私も大屋にUターンして36年になるようです。
(2月 27日掲載)