<今日の様子>
11月に入り、急に寒くなりました。今日もこんなにいい天気なのに、風が冷たくって、日なたにいても、寒かったです。豊岡道日曜日の夕方から開通しましたが、私は但馬空港ばかり通るので、5分ぐらい短縮出来たかなと思っていたら、市内を通る人達からは信号や踏切がなくなった分、早くなったと喜んでおられました。天気予報では、12月から雪は平年並みに降るという事らしいですが、豊岡道のお陰で、安全に走れるので、助かると思います。
コロナ今日も兵庫県の新規感染者が増えて、43人。南あわじの老人ホームでクラスターが発生しているので、しょうがないですが、でもなんとかして欲しいです。全国的に見れば、GotoTravelなども手遅れならないよう見直しも必要な時期になっているかもしれませんね。但馬はこれから蟹のシーズンやスキーシーズンになりますが、大変ですが、フランスなどの感染を見ると旅行の日本同様キャンペーンを行った影響で増えて、大変な事になっているという事。今年は家庭で蟹は楽しんで下さい。今年は前季並みでセコガニは下回る予想が出ています。去年もセコガニは少なかったですが、今年もまた高そうですね。11月6日解禁です。雪は去年は少なかったですが、今年は平年並みらしく、12月も平年並みに降るようです。
先週中学校の前を通ったら、学校祭を行っていたようで、少しずつ、以前の生活がかえっていますが、なんとか但馬にはコロナの感染者が出ないように祈るばかりです。

(11月5日)






















黒豆

正月に使う黒豆干しが始まりました。例年の年中行事で、日が短いんですが、貴重な太陽の出ている時間を利用してします。とても黒々と大きな丹波黒で、甘い黒豆です。お客さんの中に分けて欲しいと言われるぐらい、おいしい黒豆です。今年はおせち料理一人用のおせち料理が流行のようですが、私はおせち料理は由緒いわれのある料理を隙間なく詰める料理と教えられたんですが、今年はそんないい伝えもなくなるようです。日本料理を作るものとしたら寂しいです。コロナ禍だからしょうがないですね。

(11月 5日掲載)




















初冠雪

先週大屋の情報にも書きましたが、1500㍍上空0℃の寒気が近畿一円を今週降りてきそうだ先週ウェザーニュースから通知があったものだから、先週大屋の情報に氷ノ山初冠雪になるのではないかと書きましたら、予想通りになり、びっくりしました。4日は例年より早く、昨年より11日も早いです。私の予想では3日でしたが、1日違っていて、かえってよかったです。20年近く、初冠雪を撮り続けていても、その年の初めての雪撮ったという満足感は新鮮です。もう少し遅ければ、紅葉とのコントラストがきれいなんですが。今年は苦労せずに撮れただけでもよかったです。だいたい雲におおわれ、なかなか撮れないんですが。何の苦労もなく撮れたのは珍しいです。

大山は先週と予想していましたが、氷ノ山と同じ日に初冠雪になったようです。昨日は今日の情報たくさんの方がアクセスされたようです。今日の情報を変更して今のプログを使って10年。その間に写真を毎年掲載していますが、当日は写真を撮りにいったんですが、大屋方面からは雲で見られず、掲載出来なかったことは過去一回だけで、皆さんよくご存じのようです。よくチェックしていただいているようです。

(11月 5日掲載)

















氷ノ山

いつも通る道が今、木をだしておられるので、平日いくのを控えていて、3日の休みに久しぶりに行きました。たまたまテレビで伊吹山と氷ノ山初冠雪という事で、2日続けていきました。3日の写真は雲が多く、もうひとつだったんですが、4日の方がよかったので4日の写真を掲載しました。
日曜日は大阪の都構想の住民選挙、直接には関係ないんですが、でも昔大阪に勤めていたものにしたら、区がなくなるのは寂しいです。子ども達の出生地は浪速区。残ってよかったです。思い出の地がなくなるのは寂しいです。でもアメリカの選挙見ていたら、私達が知っているアメリカと違いすぎるのでがっかりします。長い時間をかけて民主主義が生まれた国なのに。2つの選挙の共通するところは、1人の権力者、著名人が自分の思い通りならないものだから、だだをこねているような感じすらします。早く解決して平和の世界を築いてほしいものです。
アメリカの科学力を持ってコロナの収束を図ってほしいものです。

(11月 5日掲載)