<今日の様子>
今日の大屋富士は、少しずらしてコスモスと、ハギの花が一緒に写る場所で撮りました。先々週まではクーラーをつけていたのに、もうこたつが恋しくなるぐらい急に寒くなりました。昨日4時の気温が15.3℃。肌寒いです。冬の最高気温が10℃ぐらいなので、この時期にしたらいかに寒いかよくわかると思います。体がついて行きません。9月あんまり暑いから、夏バテが出る頃なのに。11日から養父市は市長候補が3人、市会議員候補が定員16人に17人立候補され、市長選は激戦です。18日投票です。コロナ、兵庫県では10代で少なくなりました。姫路ではクラスターが出、コロナ発生時からなんか、他の市より姫路は多いような気がします。でも但馬に入ってきていないのはなによりです。2ヶ月近くも見つかっていません。いよいよクマの目撃が増え、また大変です。もうこんな時期ですね。年々山に食べものがなくなると出現するようです。選挙の関係か知りませんが、今週祭りだろうなという地区の祭りが1週間延期になっています。これから日が短くなり、6時頃には、もう真っ暗になっています。夜が長くなってきています。
(10月 15日掲載)






















ゆず

ゆずがよくなっています。柑橘類どの柑橘類を見てもよくわからないので、ゆずだけは葉を見てあっゆずだと判断します。この写真もゆずの葉の特徴をお目にかけるために、葉を中心に撮りました。
ゆずももうこんなに大きくなると料理には使いにくいです。冬になるとゆずをお風呂に入れて体を温めたら最高にいいです。わが家でも、傷がついたゆずはお風呂に使います。入る香りもいいし、なんか心が落ち着きます。リラクゼイションになります。こんな楽しみ方が出来る日本っていいですね。


(10月 15日掲載)




















真っ赤な柿の木

秋になって一番早く紅葉するのが柿の葉です。もう柿がこんなにきれいに紅葉しています。もう15年ほど前になるんですか、大屋ホールではしだのりひろこさんやシモンズの北川ユミさん、ピンクピクルスの茶木みやこさんのコンサートがあり、その中で、シモンズの北川さんが、歌詞がまるで大屋の風景みたいと歌われたのが、「ふるさとを見せてあげたい」と言う歌。こんな風景を見るといつもあの歌を思い出します。それまで、その歌を知りませんでしたが、その歌を聞いて素敵な歌だと思いました。ユーチューブでながれていますので、一度御覧下さい。
あの時もう亡くなられましたが、はしださんが歌われた「イムジン河」いまだに耳に残っています。昔レコードが発売禁止になり怨歌のように聞こえました。
なんかこんな風景を見ているとコロナのことなんか忘れそうですが、でもすぐに思い出します。コロナのせいでいろんな事を犠牲にし、楽しいことがぜんぜん出来なかったです。子どもの厄除け、孫の七五三一緒に祝ってやれなかったのが心残りです。県民たちはこのコロナ禍で大変苦労しているというのに、コロナ対策は兵庫県大変よくやっているなと思っていたんですが、兵庫県知事と議長、兵庫県は広く、山間部や海岸もあるのでと移動が大変だから言う理由で、高級車に変えるということらしいですが、こんなニュースが全国にながれるなんて、県民として恥ずかしいです。引退を考えているんなら、任期を待たず、早くやめてほしいものです。山間部は軽自動車の方が安全で移動しやすいです。頭が腐っていたら尻尾まで腐っているように見られます。選んだ県民が一番いけないんですが。自民王国だから。

(10月 15日掲載)