<今日の様子>
今朝は6℃うそっと言うぐらいこの時期にしたら暖かい朝でした。広い市場の中を移動するのに駆け足でしなければ野菜と魚のセリの場所が離れており、目的のものを買うのに、この商品だったら何分頃だろうなとおよそ見当をつけていて、目的の商品のセリが終わったら、ダッシュで違う商品のセリ場に行くものですから、今朝は冬服だったら汗をかいていて、年もでしょうが、しんどかったです。今週月曜日は大寒だというのに、雪もなく、朝も0℃以下にならず、私達は過ごしやすいんですが、でも今年はよく耳にするのが、スキー場の仕事がなくって大変らしいよとか雪かきの仕事がなくってとか、あまり雪の降らないこの地域でも、雪で生活されている方がおられるんだと言うことを知りました。学校もスキー教室が出来ず、私はあまり知らないのですが、但馬ではスキー場の4割が稼働しているとなんかに書いてあってびっくりしました。
そんなにも人工スキー場があるんですね。でも人工雪では都会から来るお客さんはすくないようです。長期予報ですが、2月上旬に山陰地区は大雪になるかもしれないと書いてありました。節分寒波でも来るんでしょうかね。それはそれで困りますが、大学入試が影響受けなければいいんですが。大屋は平日でも人がすくなく、歩いていても出会うことがないです。車もいつもより少ないような気がします。来週からいよいよ確定申告をしなければいけません。今年の申告は消費税が難しく、やる前から頭が痛くなっています。私なんかまだコンピュータでやっているのでいいけれど、手計算でやっているいる人大変だと思います。人間の能力を超えていると思います。この間中学生で、簿記2級を取ったと新聞に出ていましたが、すごいなと思いました。私もそろばんと簿記の資格は持っていますが、今大変役に立っています。足し算とかけ算は計算機よりそろばんの方が速いです。勉強していたら、いつかどこかで役に立ちますね。
(1月 23日掲載)























節分のホームページ

今年も節分の巻き寿司と塩イワシのホームページを作りました。自分でほめるのもなんですが、いつ見てもきれいなホームページが出来上がっています。今年の塩イワシは北海道産のイワシなので、少し高いようですが、脂を一杯もっていて、おいしいと思います。私は北海道から生のイワシが来たら、まず塩焼きにして、食べて今年はどのぐらい脂を持っているか確かめます。去年の秋口に獲れたイワシを塩で漬け込んでいるので、おいしいと思います。
巻き寿司は、例年通り、大屋でとれたお米を使うので、いい米って冷めたときにおいしいかどうかわかると思います。熱いときはもちろん冷めてもおいしい米が大屋の米です。節分の巻き寿司って私が大屋に帰ってきたとき、但馬はまだ巻き寿司を食べるている所もなく、料理を勉強しているとき、大阪で、はやり始めていたので大屋でもやってみようかと家内と相談して養父郡では当店が一番早くし始めました。この周辺の方が大屋で巻き寿司を食べるんだと聞いてびっくりされていました。コンビニなどが販売するようになり、年を経て全国でも食べられるようになりました。今年もおいしい巻き寿司を作ります。当日は予約で一杯になると思います。早めに予約して下さい。特にイワシは厳選していますので、数が少ないので、御注意下さい。

(1月 23日掲載)
























スイセン
スイセンが咲いていました。私はスイセンが冬に咲く花だとは知りませんでした。アメリカのフォークソングで、「7つのスイセン」と言う歌詞を読むと冬らしい歌ではないので、朝日や太陽などがよく出てくるので、てっきり春か夏の初めに咲く花だと思っていました。でも、冬に咲く花なのですね。今年は梅も芽をふくらませ、来週にはこのページに載せられると思います。でも今週は天気が雨で悪そうなので、咲くかどうかわかりませんが。
大河ドラマが始まりましたね。NHKで唯一見る番組のひとつです。今度は明智光秀。福知山の城主でなんかなじみがありますが、私は母方の祖先が、同じ祖先。私の祖先も岐阜県の可児市の室原城の城主だったらしく、家紋も同じ、土岐桔梗。最初お墓で家紋を見た時、よくわからず、何年かして家紋を見て調べていたら、土岐桔梗で江戸時代に同じ家紋をよく使っていたなと思いました。その家を調べていたら土岐一族で、明智家の新宅と言う事がわかり驚きました。ひいおばあさんのおじいさんが薩摩藩の藩邸に行き、斉彬さんのお母さんの御機嫌伺いに行き、あわもりをご馳走になったという手紙が見つかったと言う事が新聞に載り、とてもドラマに親しみ深く見た、一昨年の西郷どんでしたが、今年も関係ある家らしく楽しみです。
(1月 23日掲載)

























氷ノ山
...
今週の氷ノ山はこの時期にしたら、すっきり撮れました。鉢伏少し山の方に雪が積もり、人工雪以外のところでもスキーをされている方がおられました。カメラで見る限りですので、正確ではありません。来週からいよいよ大学の入試が始まりますね。志願者数が発表されていますが、昨年より少ないような気がしますが、少しは広い門になっているようですが、やはり人気の学部は大変ですね。あんな倍率だと運がなければ実力だけでは、合格もしにくいですね。でも確かに大学にも少子化の波が少しずつですが押し寄せているようです。何十年先には全員合格って言う事になるんでしょうね。今もそうなりつつありますが、私立の地方の単科大学はほとんど公立になるんでしょうか。福知山にあった成美大学が福知山公立に、豊岡にも来年兵庫県立国際観光芸術専門職大学が出来るようです。平田オリザさんが学長のようです。場所は昔のさとうの跡地のようです。場所が狭いので、一般教育科目の体育はどこでするのかと思いますが。
来週は雨マークがならんで、うっとしい天気のようですが、冬にこんな雨マークがならんだ記憶がありません。今年はやはりどっか変ですね。
(1月 23日掲載)