<今日の様子>
7月も中旬、大屋も祭りのところが増え、いろんな所で夏祭り。来週はもう祇園祭。今年の梅雨明けはいつも通り明けるんでしょうか。今年の梅雨は寒い日が多く、雨が降りそうで降らないですね。お陰で暮らしやすいんですが、ふっと考えたら夏物があまり売れないですね。いつもならスイカを切って売ろうと思うんですが、天気があまりよくないので、切って売ろうという気分になりません。またうなぎも毎日のように焼くんですが、なかなかそんな気分になれません。もう海の日ですが、なんか海に行こうという気分にもならないと思います。
先週は年に一度の健康診断で時間をとられ、今日の情報を更新出来ませんでした。なんかバタバタしますね。
もうボーナス出ましたか。今年の夏のボーナスは悪いようですね。これも米中貿易戦争の影響のようです。決算を見ると金融関係をのぞいて、株主の配当を見ると悪いと思えないんですが、株主より、働いている人の方を優先して、支給したほうが、従業員にやる気が出、活性化にもつながり、消費も伸びるからいいと思うんですが、4割が非正規の方は出ない方が多いんでしょうが。また、別の意味でその人たちの年金などをどうするかが問題になりますね。将来を考えると恐ろしいです。週末から3連休ですが、天気が悪くまた来週はぐずついた天気が続くようで、せっかくの連休が台無しのようです。再来週には梅雨明けが発表されるようで、もう少しがまんして下さいね。
(7月 11日掲載)



















パイナップルリリー

今年はパイナップルリリーがよく咲きました。南アフリカが原産らしいですね。こんな田舎でも出来るんですからびっくりします。でもこんなものを見ると夏が来たという感じがします。今週初めもう栗がいがを付けているのを見つけました。赤とんぼも飛び、夏がそこまで来ています。

(7月 11日掲載)
























ねじり草
ねじり草、これは道端に出来たものをそのままにしていたら草刈りをする時に雑草と一緒に採られるので、庭に生け直し、庭にひっそりと咲いています。歩いているとこんなかわいい花がいつかられるか気になり、毎日今日も咲いていてよかったねと花が咲いているところを通ると声をかけていましたが、いっそのこと庭に植えたら気にしなくてもいいと思い植え直しました。いつまで咲くかわかりませんが、出来れば毎年咲いてくれればなんて思っています。
(7月11日掲載)
























京都府網野町の夕日
火曜日、京都府の網野町で会議があり、会議室からあまりにも夕日がきれいなもので、撮りました。もう少し拡大したら、沖の方が夕日が当たりとてもきれいな部分があります。写真を撮っていたら、大屋ではこんなきれいな海見られないから、いっぱい撮って帰ってねと声をかけられました。同席していた舞鶴の方もここの夕日がきれいだから、よく見に来ると言っておられました。もう少し天気がよかったらもっとよかったのにと思いながら、眺めていました。今週も氷ノ山残念ながら天気が悪く上がることが出来ませんでした。
今週もまた天気がぐずつくみたいで無理だと思います。もう少しお待ちください。
(7月11日掲載)