<今日の様子>
今週はいい天気が続き、こんな天気が続くといいのになと思いました。でも朝と昼との温度差にはびっくりしました。13日朝4時30分の気温が6℃。市場から帰る途中8時江原でカーナビを見たら16℃。なにこの温度差。体がついて行きません。
田植えもほとんど終わりましたが、この写真でもわかりますが、この田んぼ今頃だったら、昨年までは逆さ大屋富士が撮れていましたが、今年は田植えをされていないようです。今までそんなに気にしなかったんですが、田んぼだったところが、田植えをしていないところが目立ち出しました。空き屋同様に。ニンニクを植えている田んぼのあとも多いですし、高齢化と過疎の影響で農業の衰退も目立ちますね。
農業特区ってなんだったんですかね。
小学校や中学は修学旅行のシーズンですが、小学校は私達の頃は京阪神でしたが、今は広島や山陽地区。中学は東京。私達も東京でした。帰り、汽車の中で見た富士山が赤く染まりとてもきれいだったのを今も憶えています。私達も浅草三社祭の時だったので、今頃でした。中学の頃のことなのに昨日のことのように鮮明に覚えていますね。
10連休と言っていていたらもう、5月も中旬。早いですね。



(5月 16日掲載)




















ライラック 

大屋にこんな花が。店の横に挿し木した物が、こんなにきれいに咲きました。このへんの方はご存じの方は少なかったです。この花はなんの花と聞かれる方がほとんどでした。今が満開で、とてもきれいに咲いています。ひっそり咲いているので、せっかく咲いているのにかわいそうです。先々週のスズランといい北海道の花が咲くんですね。ライラックは一度見てみたかった花です。大屋で見られたので、飛行機代が助かりました。
来週は京都に行く予定で、国立博物館の京都今一遍上人の展示会が行われており、たまたま鳥取博物館の資料と、彦根市の教育委員会からいただいた資料で私の祖先が、愛媛の道後温泉から応仁の乱の時の報償で京極氏から彦根に土地をいただき、移ったらしく、その祖先の中に一遍上人もその一人らしく、一遍上人と言えばこの近くにあるお寺は姫路の書写山。小さい頃お参りしたことがありますが、一度本山がある藤沢に行かなければ行けないと思っていましたが、京都でいろんな資料が見られるので行って来たいと思います。私のライフワークもなかなか終わらないようです。
去年は大河ドラマ私達の祖先に関係ある、島津斉彬さんが出ましたが、今年は関係ないと思っていたら、来週アメリカ帰りの可児先生が出てこられます。可児家は来年の大河ドラマ明智光秀らしいですが、明智家は土岐氏の分家、可児家はその明智家の分家。岐阜県可児市にある室原城の城主でしたが、小牧・長久手の戦いで、森家を助けに徳川家を討ちに向かったが、伐たれ、息子が城に火を付けたそうです。可児市は可児家が住んでいたら、可児と名付けられ、こんな例は珍しいそうです。私達の祖先は森家に仕官し、中老だったらしく、綱吉様が中野に犬小屋建設を津山藩に命じられ、中心人物として働きましたが、殿が心労で倒れられ、森家の津山藩がお取り潰しになり、その方と川口家に嫁に行かれた娘が鳥取藩に仕官され吉泰様のお子鐺姫を取り上げたことから、私達祖先の川口家が興され、江戸時代は五代続きました。鳥取藩の可児家の墓は興禅寺に私達の祖先の墓と同じところにありますが、家として存続しているかどうか不明です。安政5年の地図では、今の鳥取県庁の城側、今の知事の公邸付近に家がありました。可児先生とは同じ家系図だと思うんですが、これを読まれている親戚の方、来週の大河ドラマ「いだてん」を御覧下さい。

(5月 16日掲載)

























サンキラの花
この花は小さい花ですが、とてもきれいな花です。サルトリイバラという言う花で、葉はサンキライとよばれ、大屋では、6月5日が旧の節句なので、この葉を利用して柏餅を作ります。蒸す間に葉の匂いで餅に移りとても香ばしい匂いがして美味しくなります。私の家では毎年六月五日に作り、私の父が当日誕生日だったので、たぶんお婆さんにも作って頂いていたんだと思いますが、この餅好きだったので、仏様に供え、わが家の6月5日の伝統の行事になっています。この日だけは父の誕生日だと思い出す日です。
(5月16日掲載)

























氷ノ山

今年は雪が少なく、ほとんどとけてしまいました。そして今度はスズコ採りに行かれる人が増えてきます。わが家でも好きな子がおり、毎年義理の弟がとりに行ってくれています。スズコ。秋田県などでもとれ、とりに行かれた人が熊に出会い、被害を受けているという報道が流れれるのもこれと同じ竹の子とりです。私も水をくみに行きますが、この時期たくさんの方がスズコ採りに行かれていて、迷子になられているようです。煮付けでも、湯がいたものをサラダで食べるのもおいしいです。よく山に行くときは音のでるものを持って行けと言われ、ラジオなどを持っていくんですが、最近ラジオすごいですね。私は今散歩している時ラジオを聞いています。イヤホーンをしているとステレオ放送になっていて、昔はモノラルだったのですごいです。そしてインターネットで聞かれるのがいいです。ですから、昔みたいに電波障害もなく、全国のラジオ局、過去1週間のラジオ番組が聴けるので、驚きます。今年のダ-ビーを聞くのが楽しみです。競馬場にいるような臨場感が味わえると思います。私はテレビで森友事件以来、偏見的なニュースが多くなったので、ニュースを見なくなったので、ラジオで政治の解説があるので、東京の放送を聞く事が多いです。WHOによると認知症予防に65才以上の人は週150時間以上の中程度の有酸素運動がいいそうです。50年には世界の認知症患者は1億5000万人にも達するそうで、認知症予防のためにも運動をしましょうね。
(5月16日掲載)