<今日の様子>
毎日春らしいようになっています。昨日なんか花粉症でもない私でも涙が出そうになるぐらい花粉がいっぱい飛んでいました。これもいつもより暖かいからですかね。過ごしやすいんですが、いいことばかりないようです。今日は今年は雪ではなく、雨です。28日は雪の日が多いのに、先週日曜日、Win5で100円で4億7180万9030円の配当にはびっくりしましたが、 その競馬場ですが、いつ行っても競馬場はきれいですが、36年前28日は会社辞めてからこちらに帰るということで、京料理の勉強をしていて、京料理の勉強させていただいているお店が休みで、私は会社を辞め人事部から、確定申告をしたらお金が一部返ってくるので、申告する様にと言われ、当時私が住んでいるところの税務署の管轄は、宇治税務署で京都の大久保にあり、丹波橋から近鉄に乗り、大久保にむかいました。その途中で京都競馬場が見え、よく行っている競馬場なのに、雪にけむる競馬場は今まで見たことのないようなきれいな風景でした。そして税務署に行くとすごい人でびっくりしました。何時間か待たされ、確定申告をすませ、数千円でしたが返って来ました。その頃e-Taxがあればもっと早く出来たのにと思います。初めて税務署で確定申告をしました。また学校にも行っており、春休みでしたが、調理師学校に行き、その日は試験結果の発表日でした。学科はさすがにオール優でした。高校程度の試験なので当たり前といったら当たり前なんですが。法学部出身の私にも法律の試験があり、100点でした。法律の試験で100点取ったのは、手形小切手法、西洋法制史、卒論以来でした。履歴書に最終学歴って書くけれどどっちを書くんでしょうね。と言うと、皆さん笑われます。その日のことは大変よく憶えています。私にとっては大切な日でした。
先週久しぶりにドコモショップに。目にしたのは、ほとんど外国製の携帯。私が使ったことがある、パナソニックも、NECも、富士通もありませんでした。唯一あったシャープは台湾の企業に買収されたから、日本企業と呼べないですね。昔は日本製ばかりでどこを選ぶか迷いましたが、昔を知っているものとしたら、日本どうしたんだ。得意だった分野が、海外に完全に負けているんですから。この10年日本何をしていたんでしょうね。経済統計の不正が問題になっていますが、このこと見ても経済が伸びているとは到底思えません。私は意地があって日本語変換ソフトだけは、そのソフトではiPhoneは使えないのでそれだけは使っていませんが、他の製品の日本語入力は日本製のソフトを使っています。家内にもAndroidの携帯は使えるので日本製の日本入力を使わせていますが、簡単に入力出来るのでいいと言っていました。やはり日本人が作るものはいいです。
明日から3月弥生3月、名前を聞いただけで気分まで明るくなります。アクティブにいきましょうね。

(2月 28日掲載)

















ネコヤナギ

やっと芽が出ていました。雪解けの川の水がとてもきれいで、白いネコヤナギが大変きれいに見れます。まだこれからたくさん芽をふくと思いますが、ネコヤナギを見ると私は高校入試を思い出します。兵庫県は今もですが、3月中旬に行われ、川原にいっぱい芽をふいているのを思い出します。高校も卒業式が終わり、またたくさんの若者たちが都会に行く時が来ました。いつも中学の卒業式の日は寒い日が多いんですが、今年はどうなんでしょうか。予報では10日頃はそんなに寒くないので、今年は雪は降るようなことはないようです。
こんな風景を見ると春一番という歌を思い出しますね。今年の冬はそんなに寒くなかったので、いつもより春を待つということはありませんが、いよいよ春かという気になりますね。

(2月 28日掲載)



















ツクシ
やっとツクシを見つけました。石の下に頭を出し始めました。大屋ではまだあまり見られませんが、やっと見つけることが出来ました。私の知っているところでは、ここにツクシが出れば、いろんな所に出はじめます。
最近新聞あまり面白くありません。でも今東京新聞と官邸が面白いですね。東京新聞を読めない私は朝日新聞で知りました。なんか無理矢理に理屈をつけて逃げているという感じがありますが、報道の自由がありますからね。森友問題で目の仇にされ、萎縮した報道が続いた朝日新聞ですが、一昨日久しぶり面白い記事と出会いました。天声人語の中に「「無視する」という言葉には類語が多い。「耳を貸さない」「受け流す」「聞き流す」「知らん顔する」「どこ吹く風」などなど。人を無視することのひどさをごまかすため、色んな言葉が編み出されてきたか▼最近は「スルーする」との言い方もある。もしかしたら、こちらもいずれ類語に仲間入りするかもしれない。「真摯(しんし)に受け止める」」今首相の答弁にもこの言葉多いですね。久しぶりにスカッとするコラムでした。官僚の相変わらずの記憶にないの答弁ももういい加減にしろと言いたくなります。
春らしい話題ですが、ソメイヨシノの開花予報が発表されました。このへんは3月26日から31日だそうです。今年は少し早いようで、天気にもよりますが、入学式の頃には散っているかもしれませんね。大屋富士の写真でもおわかりのように、いろんな所の梅が咲ききれいです。いつもは3月下旬に咲き、梅か桜か桃かわからずどっちだろうと悩むんですが、今年はそんな事はないようです。





(2月28日掲載)