<今日の様子>
今日は雨雲がないのに、こんなに空が曇っています。今朝久しぶりに、目覚ましで目が覚めました。そしてまだ眠たいなと言う感じを味わいました。春なんでしょうかね。今週は暖かい日が多くなり、過ごしやすくなりました。よくこの時期は三寒四温と言うけれど、間隔が短くなり、春になって行くんですね。よく晴れた日なんか気分がスカッとしますね。今週は雨の日が多く気分が滅入ります。例年だと今の時期は大雪なんですが、今年は雪の日が少なく、私達は雨でもいいんですが、スキー場の人達はお困りだと思います。先週土曜日用事で和田山に行き、帰りが遅くなり、帰ってる途中スキーのお客さんだと思うんですが、豊岡道から宮垣までよく混んでいました。私も最近夕方運転することが少ないもので、びっくりしました。豊岡道が出来、宮垣までこんなに利用されている車が多いんだと。でも日帰りの人が多いんですね。昔だったら泊まりでしたが。豊岡道のお陰で20年前の今頃の日曜日でしたら江原からの9号線の合流地点では、八鹿付近を越えるのに1時間以上かかっていましたが、今はそれも解消されました。
自衛隊募集に自治体の協力がないから憲法改正しなければいけない。なにふざけたことを言っているんだい。と言いたくなります。戦前の国家総動員法でも作る気ですかね。地方公共団体の6割が協力していないなんて、どこで調べたんでしょうね。ある団体のパンフレットに載っていることを鵜呑みにしたらしく、ちゃんと調べれよ。毎日新聞によれば、9割が協力をしていて、五団体が協力を拒否しているということ。プライバシー保護のこともありますからね。その五団体のうち地元選挙区の下関市が入っているというおちまでついているそうです。こんな人に憲法改正なんて言ってほしくないです。私には18才の時も22才の時も自衛隊から案内は来ませんでしたが。でも会社に入り会社から体験入隊で館山の海上自衛隊に行かされましたが。海上自衛隊だけにカレーがおいしかったです。
統計にしても去年までよく経済の専門家は中国の統計はおかしいからなんて言っていましたが、批判していた日本が一番おかしいなんて、専門家たちはどこを見ていたんでしょうね。戦後最長の景気回復と言うけれど消費はいっこうによくならず、小売業はどんどん衰退していっている現状なのに。また先週も書きましたが、家電メーカーもひどいです。今週も富士通が人員削減というニュースが載っていました。またアメリカの大統領のノーベル賞平和賞の推薦状を書いたって言うけれどここ数年受賞している人達を見てよく推薦したなと言う感じです。おじいさんの弟が平和賞を受賞しているけれど、学生時代なんでという声がいっぱいあったが、やはりなという感じを思い出しました。そろそろみんな「悪夢」から目を覚ましましょう。来週24日は沖縄で、住民投票政府はどんな結果でも辺野古の計画は変えないと言っていますが、軟弱地盤どう解決するんでしょうか。何十年もかかって公共事業をするんですかね。財政赤字がどんどん進んで行っているのに。私が書いても影響はないけれど、たくさんの方に投票に行って欲しいものです。
国会を見ているとイライラしますね。今はニュースをあまり見ないようにしています。特にNHKは。私は以前はニュースはNHKばかり見ていましたが、森友事件以来見なくなりました。なぜなら官邸の顔色を見ていることがよく分かる様になったからです。それが正しかったと言う事が証明された本が出ました。「安倍官邸vNHK」別にどうでもいいんですが、なぜ私がNHKのニュースを見なくなったか説明出来ます。
来週からはもっと春が進み、春らしい記事を載せます。今年はいつもより春が来るのが早いです。昨日から今日の情報の中に養父市の花粉情報も掲載していますので御覧下さい。大屋みたいな田舎のことがすぐに解るのですら、すごいですね。こんなに地域に密着したページはないと思います。

(2月 21日掲載)









飛行機雲

2月15日とってもいい天気、この時期にしたら、久しぶりにいい天気だ、ししばらく続いてくれないかなと思いながら、一足早い春の陽を楽しんでいました。西の空を見ると、遠くを北から南に飛んでいる飛行機を見つけ、私の淡い願いもすぐにくづかれ、今度は私の常識を否定することを始めました。飛行機雲が見える日は、天気は下り坂になるということを。で驚いたんですが、その飛行機、iPhoneを見ると驚いたんですが、千歳からバンコクまで行く飛行機で、鳥取の智頭と岡山の津山の中間あたりを飛んでいました。よく晴れるとそんな所まで見えるんですね。普段は大屋からでは見られないと思います。
で写真の飛行機は、孫が初めて海外に行くからと話を聞き、名古屋から福岡を中継していくと聞いたものですから、今はあまり見かけないんですが、ちょうど私が散歩の途中で、よく見る飛行機で、以前は同じ時間に会社が違いますが同じルートの飛行機が2機続けて飛んでいたので、ああその飛行機なら気象条件さえよければ、大屋からも見られるよといったら娘がびっくりしていました。孫の初の海外旅行、昔と違い今は、飛行機の中でもどこを飛んでいるか解るらしく、機内から大屋上空付近で撮った孫と後ろに飛行機がどこを飛んでいるか解る写真をLINEで旅行先から送ってきてくれました。その日は台風が接近していて、その飛行機は見られませんでしたが、それ以降も見ることが出来ませんでした。1年半年ぶりに15日やっと見つけることが出来ました。この位置だと加西市上空だと思います。山は須留ヶ峰です。私の散歩中の楽しみの中に、飛行機を見つけては、iPhoneを取りだし、この飛行機はどこから飛んできて、どこ行きで今どこの上空付近なんて見るのが楽しみにひとつです。この飛行機は12時15分中部国際空港から、福岡空港に行くもので、名古屋から、30分ほどで大屋上空につきます。ちなみに大屋から千歳までは1時間半かかります。
16日は予想が当たり、雨。18日もまた飛行機雲を見つけこの日は東を飛んで行っていましたが、またまた千歳行き。どこから来たか忘れましたが、上空付近がびっくりするようなところだったので憶えています。丹後半島を通過して若狭湾の上空でした。明日はスーパームーンなのにと思いながら見ていました。続きは下に

(2月 21日掲載)



















スーパームーン
18日みんなが今朝大きな月を見たというもので、ひょっとしてスーパームーン。調べたら、明日がスーパームーン。配達から帰ってきた家内が、今大きな月が東の空に出ているというものですから、携帯をを持って3階に。上の続きですが、今日は飛行機雲が見られたら、明日は雨が降るかもしれないと思い、今日のうちに写真を撮っておこうと思い、撮りました。6時3分なのにこんなに明るいんです。明るさは普段の3割も明るく、大きさも1.4倍ほど大きく見えたそうです。でもこんな呼び方って最近ですね。
19日は予想通り、雨が降り、夕方には雨は上がりましたが、雲が厚く見られませんでしたが、12時頃起きたら、月は昇っている位置の関係で家の中から見ることができませんでしたが、周辺は普段より明るかったです。
当たって欲しくないんですが、スーパームーンで、月の引力の関係で大きな地震が発生しやすくなるという学説もあるそうです。東北大震災。スマトラ沖地震。十分注意して下さい。
2月もあと1週間、だんだんと暗くなるのが遅くなり始めました。月の明かりの関係もありますが、1ヶ月前だったら6時といえば真っ暗でした。






(2月21日掲載)