大屋富士

大屋出身の方には、大変懐かしい山だと思います。通称大屋富士です。けして高い山ではありませんが、大屋の中心部にあり、山の格好から、大屋富士と呼ばれてます。町民のみなさんに愛されている山です。大屋小学校の校歌に「夢と希望 だきしめて 行けばあふれるこの元気 春には登ろう大屋富士 夏には泳ぐ大屋川」と現在でも歌い続けています。当方昭和38年3月卒 この山を見ていただければ大屋の山の様子が解っていただけるのではないかと思います。更改の度にこの山の写真も更改していきます。


<今日の様子>
今朝は-3℃大変寒い朝でした。日中も5℃と気温が上がらず寒い一日でした。山は新雪が積もりキラキラと光り大変きれいに見えました。平成最後の正月を迎えました。めでたいような寂しいようなよくわからない正月ですね。昭和平成、新年号と三年号をわたることになりますが、昭和は前半は戦争がありましたが、後半はのんびりした時代でした。一番幸せの年号だったかもしれませんね。平成は阪神大震災を初め今まで体験のしたことがないぐらいの大災害が頭に残る年号でした。大屋は町で一番多いときで昭和30年は12085人したが、昨年3531人と1/4になってしまいました。平成の大合併がいかに失敗だったかということがわかる数字です。喫茶店や食堂もほとんどなくなり、合併する前町政との懇談会の時、もし合併したら、町の中心としての機能が、なくなり、今まで役場に来ていた業者さんが来なくなったり、用事で来ていた人が来なくなり、お店や人口が減っていくことが心配ですと言いましたが、合併ありきで、もたれた意見交換会だけに、反対意見などぜんぜん通りませんでした。一回行って雰囲気が解ったので、時間がもったいないと、後は行きませんでした。車の通行量も町の頃とはぜんぜん違います。私の周りでも高齢化社会になり、65才以上の比率が44%で限界集落という言葉が大屋の中心地でも問題になるのではないかという心配があります。今年の正月も年末雪が降り帰られる方が少なく、車も少なかったです。寂しい正月でした。
最初から暗い話で申し訳ありません。
今年もおいしいおせち料理が作れました。今年は大きなブリだったので、ブリの塩焼きが大変美味しく、3人家族ですが、元旦の日にはほとんどなくなっていました。簡単ですが、もし料理方法を知っておられたら、天然の鯛の塩焼きは鯛御飯にし、なんか得した気分になっていただけるのではなんて思いました。私の家では鯛御飯は3日に出てきました。とてもおいしかったです。特製の鯛は塩焼きのままいただきました。いつも通り大変美味しかったです。

(1月 10日掲載)









年賀状


明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。才木商店からの年賀状です。この風景は4月の終わりに加保坂で撮った日の出です。この近辺では大変きれいな日の出が見られる場所です。いつも見られるかと言えば、そうではなく、ここでは次は8月頃ですが、日の出の頃少し明るくなりすぎて写真を撮るのには難しいです。連休前が最高です。
今年はどんな年になるんでしょうか。食料品の値上げになる商品が多く、原料もですが、物流コストが上がっているのも原因のひとつらしいです。今年はG20が日本で開かれますね。外相会議が名古屋で行われますが、いつも私が利用しているホテルで開かれるらしいく、サミットもでしたが、自分の利用したことのあるホテルで開かれると親密感がわきます。無事に終わって欲しいものです。IWCから脱退なんて新聞に載っていましたが、国際社会から、孤立しないようにして欲しいものです。総理と幹事長への忖度ですかね。国際関係が得意と言うの割に、ボロボロと問題が出てきていますね。アベノミクスの柱原発の輸出、韓国、総理の年頭の挨拶についてロシアからの注意など。

(1月 10日掲載)


















初日の出

1月1日の大屋の初日の出です。今年はこんなにきれいな初日の出が見られました。正月はとっても穏やかな日和でした。年末28日から雪が降り始め、大変な年末でした。29日には、大屋でも18㌢ぐらい積もり、料理も年末注文していただいたものが雪で帰られないからとキャンセルが入りました。何年か前にも年末に雪が積もり、中国道が通行止めになり、その時もキャンセルが入りましたが、雪ではどうしょうもありません。
雪のお陰で散歩することも出来ず、その時間は雪かきをしていましたが、でも年寄りには大変です。雪国でニュースによく出てきますが、御年寄りの方が雪かきをされているのを見ると、そのしんどさが解るだけに、大変だなと思います。












(1月10日掲載)










梅が咲きました。

1月8日梅が咲きました。今年は暖冬だから、梅がこんなに早く開花するのかなと思ったら、昨年が遅くて1ヶ月遅れたみたいでしたが、今年は平年並みに咲いたようです。年末の雪さえなければ、もっと早く咲いていたかもしれません。黄梅もつぼみを膨らまさせて今にも咲きそうです。こんな花を見るともう入試だなと思いますね。
来週はセンター試験ですが、まだ雪の予報はありませんが前日は雨のようです。寒そうなので今後変わってくる可能性があります。
今朝は氷ノ山久しぶりにきれいに見えました。が当分上がれそうにありません。

(1月10日掲載)