<今日の様子>
寒いと思っていたら、蒸し暑くなったり、猫の目のようにぐるぐると天気が変わっています。今週は猫の手も借りたいぐらい、忙しい日が続いています。お知らせしましたが、今週は忙しくて、大屋の情報を更新出来ないと書きましたが、よくよく考えると、今週は週明け大変な事が起き、大屋の出身の方は大屋のことを心配されてこのページを御覧になるのに、休んだんでは、なんのために作っているのか解らなくなると思い、このページを更新しました。話題は少ないかもしれませんが、今週は勘弁して下さい。
お知らせしなければいけないのは、今週月曜日、8時前、たまたまこの日は信用金庫の総代会のため(普通の会社でしたら、株主総会みたいなもの)、この日は仕入れもそこそこにして、豊岡から8時頃、帰宅、すると携帯のアラームが何回も激しくなり、なんだろうなと思い、急いでみました。すると大阪を中心とする地震。わぁ、ついに来たかと思い、古文書で読んだ、江戸時代宝永4年10月4日に起きた、南海トラフトのことを思い出し、家内に子どもに連絡したかと聞き、してもう返事が帰って来たと安心しました。11月22日には富士山が爆発しました。今いろんな所で地震があったり、火山が爆発したりしていますが、江戸時代みたいなことが起きなければいいんですが。
今回の地震で何人かの方がお亡くなりになり気の毒でしたが、このぐらいですんでホットしました。
大屋の揺れは運転中だったので、ぜんぜん気づかす、阪神大震災の時もそうでしたが、震度3でおさまりました。被害はありませんでした。高槻や、枚方を中心に揺れたみたいで、私もそうでしたが、但馬の出身の方は意外とその地域に住んでおられる方が多く、御見舞を申し上げます。
まだ余震が続くらしいので、気をつけてお暮らし下さい。


(6月 21日掲載)





















キキョウ

もうキキョウの花が咲きました。私の大好きの花です。と言うのもこの写真もそうですが、デジカメで撮ったらすごいきれいに写るんです。私がデジカメを最初買ったとき撮った写真もキキョウの花でした。キキョウの花の形は細工包丁する時ならいます。人参を五角形に切って、そして桜や梅などを作っていきますが、一番最初に出来る形が、キキョウです。
私の母の祖先の家の中に、キキョウの紋があるお墓もありました。祖先を調べている時、最初なんの紋かよくわからなくて、困りましたが、よく見るとキキョウだということがわかり、安心しました。
6月だというのに今年は本当に早く咲きました。


(6月 21日掲載)
























栗もこんなに花が咲いています。栗の木の下を通ると、香ばしい甘い匂いがして、花が咲いているのがよくわかります。これが花なんて想像もつきません。今年も甘い実をつけて欲しいですね。
花と言うより、毛虫の抜け殻のような感じの花です。
(6月 21日掲載)























氷ノ山


今週はなんとか氷ノ山が撮れました。梅雨の日はなかなか撮れる日が少なくて、困ってしまいます。この時期体調を崩す日が多く、健康診断もあり、毎日のように病院に行くことが多いです。
病院に行ったら専門に見てもらいなさいと、専門医を紹介されたり検査されたりするもので、仕事も障害が出るぐらい、忙しいです。年をとるということはこういうことだなと痛感しだしました。
運がよかったんですが、私ではないんですが、身内の中に喉頭ガンが見つかり、大変だと思っていましたが、昔のイメージで喉頭ガンはのどに穴を開けてなんて思っていたら、今はレーザーで出来るということ。時間も負担も軽く、手術後も質を落とさず生活が出来るとのこと。そんな事を考えると、ガンは早く見つけることですね。どんどん進んできていますね。早く薬で治るようになるといいですね。胃潰瘍みたいに。私は十二指腸と胃潰瘍両方しましたが、私の小さい頃なら治すには手術。昔の胃潰瘍が薬で治すようになったんですから、ガンも早くそういう時代が来てほしいものです。
(6月21日掲載)