大屋富士

大屋出身の方には、大変懐かしい山だと思います。通称大屋富士です。けして高い山ではありませんが、大屋の中心部にあり、山の格好から、大屋富士と呼ばれてます。町民のみなさんに愛されている山です。大屋小学校の校歌に「夢と希望 だきしめて 行けばあふれるこの元気 春には登ろう大屋富士 夏には泳ぐ大屋川」と現在でも歌い続けています。当方昭和38年3月卒 この山を見ていただければ大屋の山の様子が解っていただけるのではないかと思います。更改の度にこの山の写真も更改していきます。


<今日の様子>
10℃をわるとさすが寒くなりました。先週の日曜日で、祭りも終わり、今年の行事も残すのは文化祭だけです。今年も行事がだんだん少なくなり、よく考えたら、平成も終わりですね。平成って自然災害が多いかったですね。来年の年末は年号が変わるんですね。平成最後の年末になりますが、なんとか平穏に終わって欲しいですね。政治も経済も社会情勢も。考えた環境はけしてよくありませんが。来週は11月今年も後2ヶ月。消費税引き上げ延長の条件に改憲なんてけっしてしないで下さいね。今の政権ならそんな事ぐらいしそうですね。日本もですが、アメリカも恐いですね。よそのことだからあまりいいたくありませんが、でもガソリンが今とんでもないことになっています。4年ぶりの160円。昨日感じたんですが、車の通行量がどんどん少なくなっています。ガソリンが上がっているから外出を控えられているのか解りませんが、少ないです。日銀の物価を2㌫を押し上げるという目標、この調子でいくと意外と早く出来るかもしれませんね。このまま石油が上がると。インフレ懸念があったら、金利を上げなくてはならないから、景気悪くなりますが、借金大国の日本大丈夫なんですかね。世界中の債務が多くなっていると先日言っていましたが、アメリカも今度選挙前に中間層の減税をすると言う報道がありましたが、アメリカも日本も選挙前に甘い政策を打ち出し、選挙を乗り越えたらいいという政策が見え見えでいやになります。それに恩恵を受けない層は逆に被害を受けることになっています。
今毎日毎日ワイドショーを見ていると消費税の話。軽減税率とてもややこしいですね。現場にいるとよくわかります。昔刑法の解釈で、犯罪を犯したときはいつかという事を論議をしましたが、消費税でもそんな話を。店で食べたら10㌫持って帰ったら8㌫。ジュース店で口につけた時が10㌫か半分のみ終えたときが10㌫か全部飲み終えたら10㌫か教えて下さい。政治家の人達。こんなのまだまだ序の口いろんな問題が出てきます。レジを変えなければいけませんが、このことにより、高齢でお店をやっているところ決断されるでしょうね。過疎地では店が少なくなるでしょうね。買い物難民が増えるでしょうね。
今日は大変難しくなりましたが、頭の痛い問題が多いですが寒くなりました。とにかくカメムシが多いです。カメムシの捕り方は一番簡単なのはサランラップでとること。手が臭くないです。ただしサランラップ以外のラップではしないで下さい。サランラップは匂いを通さない特徴があるので、他のラップは通す可能性があります。






(10月 25日掲載)









干し柿

秋も終盤になると柿を干している光景を目にすることが多くなります。昔は大屋でもよく見かけましたが、今はする家が少なくなりました。渋柿や西条柿が多いんですが、何年か前高山に行くと干してある柿を見てびっくり。美濃柿がほとんどで、私の頭には、美濃柿は熟して食べるものだと思っていたものですから、実際干してみると早く干して食べられてとてもおいしいのでびっくりしました。それ以来家では干し柿は美濃柿にしました。お客さんの中には、うちが干し上がるのを待っておられるお客様もおられるぐらいとてもおいしい干し柿が出来上がります。美濃柿は大きいので干している間に落ちるのではと心配しましたが、今のところうまくいっています。
今年もおいしい干し柿が食べられそうです。おこたに当たって冷たい干し柿を食べるのはおいしいですね。初冬の風物です。

(10月 25日掲載)

























カワセミ
今年はこのページなかなか登場してきませんでしたが、やっと撮れました。いつも川を見て通るんですが、私が歩くときめったにいなくて、今年はいないのかななんて思っていたら、やっとみつけることが出来ました。カワセミはきれいな鳥で、人を見るとすぐ逃げてしまい、とりにくい鳥のひとつです。ですから撮れると気分も高揚します。
散歩初めて10数年経ちますが、こんなきれいな鳥に出会うことが出来るし、四季の移り変わりがよくわかり、健康にも精神的にも大変いいです。
大屋みたいな田舎に住んでいると歩くことが少ないだけに、特にいいです。私の経験から、都会の方がよく歩いていると思います。今は少なくなったので言う人が少なくなったと思いますが、昔よく講演会でも言われたのは、田舎ではたばこ買いに行くのも車で行くなんて言われるぐらい車を使います。
車がなければ生活できません。病院に行くのもですから、今恐いのは石油の高騰です。年金暮らしの多い田舎では都会で考えられる以上に恐いです。先週から同じ話題が多いですが、本当に深刻だということです。













(10月25日掲載)







氷ノ山


やっといけました。9月30日の台風の影響で、木が倒れ、氷ノ山の撮れるところまで行くことが出来なかったですが、10月になったら、大屋のいろんな所で祭りがあり、土日は忙しく、また天気の日が少なく、今週は何とか行ける日があり、撮りに行きましたが、やはり紅葉で山の高いところは赤くなっていました。もう初雪が降る時期になりました。大山が降れば氷ノ山もすぐに降るので、毎年注意していますが、何十年と初冠雪は撮っているのに、昨年は11月12日で、平年より遅かったです。初冠雪の日晴れればとてもきれいな写真が撮れるんですが。今年はいつになるのか楽しみです。氷ノ山の初冠雪も撮り続けて15年になりますが、失敗したのは一昨年だけです。朝初冠雪が見られて私が行ったときは雲がかかって見えませんでした。年によっては大変きれいな初冠雪が撮れた年もあります。
大屋の情報もですが、今日の情報、毎日いろんな国からご覧頂いています。昔はどこで見ていただいているか解りませんでしたが、今はどこでご覧頂いているということがわかり、忙しくても書くようにしていますが、でも忙しくて、よく忘れることが多くてご迷惑をおかけします。11月後半から今は養父市の気温ですが、大屋市場の気温になります。また大屋市場の積雪量も載せます。機械があるところを知っているので、先月歩いていたら、メーカーの方がメンテナンスをされていました。気圧はiPhoneのアプリを利用しています。湿度、降水量、風速、風向はウェザーニュースを利用しています。学生の方は参考になるので、利用して下さい。
秋の日はつるべ落としとよく言われますが、5時頃になると暗くなります。
(10月25日掲載)