大屋富士

大屋出身の方には、大変懐かしい山だと思います。通称大屋富士です。けして高い山ではありませんが、大屋の中心部にあり、山の格好から、大屋富士と呼ばれてます。町民のみなさんに愛されている山です。大屋小学校の校歌に「夢と希望 だきしめて 行けばあふれるこの元気 春には登ろう大屋富士 夏には泳ぐ大屋川」と現在でも歌い続けています。当方昭和38年3月卒 この山を見ていただければ大屋の山の様子が解っていただけるのではないかと思います。更改の度にこの山の写真も更改していきます。


<今日の様子>
先週は雪が降る降ると予報だけが先行し、心配していたんですが、14日8㌢ほど積もってホッとしました。昨年は14日15日と連続で、60㌢近い雪が積もり、大変でしたが、今年は雪かきを1日だけですんでなんかホットしています。また来週も水曜日頃から雪マークが出ています。でも20日が大寒なので、大寒は夜雪が降らないというので、すこし安心ですが。一昨年は鳥取、昨年は、近畿北部、今年は北陸と大雪が東の方に移動していっていて、なんだろうと思います。
私が今面白いなと思うドラマに、大河ドラマがあります。昨年たまたま祖先の資料の中から、島津家であわもりをご馳走になったという史料が出てきて。弥姫(いよひめ)と言う姫が島津斉興に嫁ぎ、御機嫌伺いに行っていたらしく、その時にご馳走になったらしく、たくさんのご馳走が出ていました。ドラマの中で、島津斉興様が出てこられ、正室お由羅でテロップに載ったので、疑問に思い調べました。弥姫は34才でなくなら、お由羅様がついたようで、もし生きておられたら、お由羅騒動は起きなかったそうです。維新で有名な斉彬様は実子です。
祖先に関係していたら、いろいろと調べますね。ドラマも面白くなります。
今年で維新150年だそうですが、武士は月とすっぽんのような生活になり、大変だったようですね。私のおじいさんも五男で幼いとき、農家に養子に出されています。
去年名古屋の丸栄が店を閉めるという記事がで、びっくりしましたが、よく知った店がなくなるのは寂しいものですね。で今百貨店都市部いいらしいですが、地方が悪く、姫路のヤマトヤシキまで閉鎖すると聞き、私が小さい頃、姫路で買い物するといえば、ヤマトヤシキ。姫路に行くと言えば、うれしくてしょうがありませんでした。ヤマトヤシキにある、レストランで、食事し、御座候を買ってもらうのが。個人消費が回復していないのに、景気がいいというなと言いたくなります。確かに外国からはたくさん来られているらしいですが、山陰線に乗ればよく解ります。外人の方が増えているということが。その消費額は4兆円らしいですが、GDP1㌫にもなりません。本当になんとかしてほしいです。海外ばかり投資するのではなく、国民を豊かにする政策を打ち出してほしいものです。もう海外投資はいいです。海外に行ってはお金をばらまいているような気がします。
今週神鍋の人から、先週日曜日すごい車だったということでしたが、正月にも同じような話を聞きました。たくさんの車だったが豊岡道どこまで行っているんだと。スキーがまた流行っていると聞きましたが、その影響か、それとも豊岡道が江原まで延びた影響か解りませんが、神鍋にはいい方向になっているようです。もちろん城崎にも。

(1月 18日掲載)





















ネコヤナギ

入試の話題が出てくると不思議とネコヤナギが登場してきます。センター試験も終わり、いよいよ今月末ぐらいから関西は大学の入試ですね。日刊現代が、昨年有名になって私立のある大学の募集が集まらないということを話題にしていましたが、もう志願者数など発表しているんですかね。地方大学が、定員割れを起こしていると聞き、私立大学も大変だなと思います。私の小さい頃、高校なんて全員合格する時代がやって来るという話を聞き、ほんとかすごいなと思っていましたが、大学もそんな時代が来るかもしれませんね。
何日か前から堤防を散歩しているときネコヤナギ咲いているのではないかと気になっていたんですが、望遠でのぞいたら、数個ですが、ネコヤナギが芽を出していました。私的には合格発表の頃よく見かけましたが、不思議と入試の頃になると芽が出はじめ、ああ入試だななんて思います。春を告げる現象ですね。早く春が来てほしいものです。


(1月 18日掲載)
































須留ヶ峰

須留ヶ峰、1053㍍で、大屋で3番目に高い山ですが、ここ2.3日の雨と暖かさで、雪が解けてしまいました。今朝なんか朝8℃もあり、朝の気温でこんな暖かい朝は1月はあまりありません。
来週の天気予報はまたまた雪マークが並んでいます。雪マークを見るとうんざりします。まだ1月なのにね。桜の開花予報が今日発表されていましたが、昨年よりすこし早いということらしいです。去年は遅かったですからね。でもこんなことがもう話題になり始めています。
もうぼつぼつ確定申告の準備をしなければいけませんが、去年は大変悪く、見るのが恐いぐらいです。今月末までに法定調書は提出しなければいけないようです。今年もいやな時期がやってきます。どっかの長官みたい、領収書ありませんなんていいたいです。それで出世するんですから、日本の官僚組織はいい組織ですね。


(1月 18日掲載)