大屋富士

大屋出身の方には、大変懐かしい山だと思います。通称大屋富士です。けして高い山ではありませんが、大屋の中心部にあり、山の格好から、大屋富士と呼ばれてます。町民のみなさんに愛されている山です。大屋小学校の校歌に「夢と希望 だきしめて 行けばあふれるこの元気 春には登ろう大屋富士 夏には泳ぐ大屋川」と現在でも歌い続けています。当方昭和38年3月卒 この山を見ていただければ大屋の山の様子が解っていただけるのではないかと思います。更改の度にこの山の写真も更改していきます。


<今日の様子>
今年はこのページで毎週のように、大雨のことを書いていますが、今週もまたその話題から書きます。これは大都会なら新聞記事になるんですが、大屋が田舎なもので、どの新聞にも載らなかったと思います。今週月曜日、昼から雲行きがおかしく、雷が来るだろうなと思いながら、散歩していたら、帰って来たら雨が降り出し、雷が鳴り始めました。2時頃から激しくなり、まさかそんなに降ったと思わず4時頃大屋の雨量を調べていたら、びっくりしました。3時の1時間の雨量が、53.5㍉、6月1日は雨のすごさに驚きましたが、それを上回る雨量にはびっくりしました。雨を見ていたら、熱帯地区でいうスコール。日本の気候は、温帯というけれど亜熱帯になったのかもしれませんね。天候で今年に入って雪の降り方にしても、60㌢以上が何日もあり、また雨にしても1時間に50㍉以上が何日もある状態。あきらかに変です。ちなみに7日の1時間の雨量は日本でその日四位だったです。また養父市にはこの時、6月1日もそうですが、雷、大雨、洪水注意報だけで、警報ではないのには驚いています。養父市で今年警報が出たのは、1月14日、1月23日、2月10日いずれも大雪警報です。
迷走台風が週明け九州に接近するようですが、日本には来てほしくないですね。
先週竹野の人と話していたんですが、夏休みになったのに、海水浴に人が来ないと嘆いておられました。今年は江原まで豊岡道が開通して期待しておられたのに、期待外れだったようです。でも先週日曜日、豊岡道通りましたが、よく混んでいました。効果はあると思うんですが、ある人に聞いた話ですが、今フェースブックなどがあるので、混んだところよりひなびたところに人気が集まっているのではと聞いたことがあります。
来週は、もう盆ですね。11日の山の日とてもじゃまになります。市場が休みになるので、仕入れが思うように出来ず、困ります。今年は11日頃から帰省が始まるんでしょうね。今年はガソリンが安いので、車で帰ってくる人は助かりますね。今年は天気は予想しづらいですが、いつもなら昼はまだですが、朝晩がとても涼しくなるんですが、今年もそうなればいいんですが。
このページの更新は来週はもう10日になるので、更新は出来ません。10日17日と夏休みをいただきます。今日の情報は7日から20日までお休みいただきます。次の更新する時は、涼しくなっているといいんですが。
こちらに帰られる方は今年も道路は混むと思います。気をつけてお帰り下さい。楽しいお盆をお過ごし下さい。


(8月 3日掲載)





















アブラゼミ

夏になるとやはり登場するのが、アブラゼミですね。アブラゼミが啼くと、鳴き方が激しいので、急に忙しくなったよう感じがします。このセミが一番ポュピラーのセミで、小さい時よくとりに行き、お盆で墓参りに行く途中必ずいる木があり、弟と競争で、行きましたが、いつものように母に、盆なのに殺生(せっしょう)したらあかんとよく叱られました。お盆になるとこのセミを見ると母に叱られたことを思い出します。
(8月 3日掲載)




























オニヤンマ
今年初めてオニヤンマを見ました。夏になると家の窓を開けているので、よく入ってきますが、なかなか逃げようとしません。昆虫採集には、ほしいトンボで、よく獲りに行きました。私は器用でないので、どうしても夏の自由課題は、昆虫採集が多かったです。昆虫採集セットを買ってもらい、なにも考えることなく、それが楽でした。変わったものでは、変わったものでは、海藻を収集したこともありました。今ならカメラを撮ってアルバムでも作っていると思います。日記根気がないので、苦手でした。今だったら簡単にインターネットなどで、天気を調べられるんですが、当時は調べる方法もなく、困っていました。
(8月 3日掲載)




























氷ノ山

今週はなんとしても撮っておかなければいけないと撮りに行きました。でもこんな写真しか撮れませんでした。今年は湿気が多く、気温は高いんですが、からっと気持ちよく、晴れる日がないですね。例年なら、今年一番という写真撮れるんですが、まだ撮れていません。先週ある会合に行き、氷ノ山を毎週15年近く、撮り続けているというと、皆さんびっくりしておられました。中には、大雪の中登って撮った写真をお目にかけると、これはすごいとびっくりされていました。
今日豊岡の青果市場には、秋の味覚、香住の梨が入荷していました。八雲という種類の梨ですが、あと数日もすれば、20世紀梨も入荷してくると思います。今年はこの天気甘いと思います。また豊岡のブドウも入荷してきています。豊岡のブドウは粒が大きくて、とっても甘いブドウで、プトウの有名の産地と同じぐらい美味しく、但馬にもこんなに美味しいブドウがあるのだと食べたほとんどの方は思われます。まだ暑いですが、秋の味覚の入荷が始まりました。
今週は夏休み特集みたいになりましたが、今大屋ではさすが盆でサルスベリの木の花が咲き、とてもきれいです。このへんは墓地によく植えてあり、この花を見るともう墓前りだなと思います。サルスベリの木の花が南から咲きながら北上して行く、最後の花だそうで、この花の開花以降に咲く花は南下しながら咲いていく花が中心になるようです。
次の更新は、24日ですが、涼しくなっておればいいんですが、でも今年は猛暑と言う事でしたが、今のところ我慢出来る暑さなのでホットしています。私は、毎日自分のところで獲れたトマトを使い、美味しいトマトジュース飲んで、スタミナ補給をしています。皆さんも、水分は十分おとりになり、気をつけて下さい。
(8月 3日掲載)