大屋富士

大屋出身の方には、大変懐かしい山だと思います。通称大屋富士です。けして高い山ではありませんが、大屋の中心部にあり、山の格好から、大屋富士と呼ばれてます。町民のみなさんに愛されている山です。大屋小学校の校歌に「夢と希望 だきしめて 行けばあふれるこの元気 春には登ろう大屋富士 夏には泳ぐ大屋川」と現在でも歌い続けています。当方昭和38年3月卒 この山を見ていただければ大屋の山の様子が解っていただけるのではないかと思います。更改の度にこの山の写真も更改していきます。


<今日の様子>
11月に入りもう蟹の解禁。去年は鳥取で、130万円の高値がついたんだな。今年はいくらいくのかなと楽しみにしていたら、柴山港で108万ついたと言うことを聞き、番ガニでいい蟹がいたんだなと思い、人に聞いた話では、柴山は選別が厳格らしくって、間違いないということ。去年東京の人が、番ガニを食べたいと言うことで値段を聞いてほしいという依頼を受け聞きましたが、4.5万で買えるけれど、それを湯がく人がいないということ。高いとそうなるのかなんて一人で納得していました。湯がきの蟹は2万までかなんて一人で納得していました。
今年は一番高かったのは、京都の間人(たいざ)港の蟹で111万円でした。一昨日鳥取初競りがあり、去年は130万でしたが、今年は五輝星がおらず8万円だったようです。越前ガニの最高は46万円だったようです。景気のいい話ですね。庶民には高嶺の花のようです。
安い時にいいもの食べたら、それでいいなんて思いました。何人かのお客さんにも安い時いつでもいいから送ってと頼まれています。
トランプさんが来日したとき、鉄板焼き屋で食べた肉は但馬牛だと聞きびっくりしました。私も何年か前市場を見学したいと名古屋で修行された鉄板焼きのコックさんを市場にお連れしましたが、その時、但馬牛はどうですかと聞くと、いいですよ。初めて知りました。いい肉を食べるとすぐにお腹が大きくなるんですが、但馬牛はいくらでも食べられるんですね。と言われ私も納得していました。
これでまた年末但馬牛が注目され高くなると思います。売るものとしたらすこし困ったことです。でも畜産家の人にとってはいい話ですね。朝早くから夜遅くまで仕事されているんですから、いいこともなければね。そんな事から、但馬の景気がよくなればいいのにと思います。いつもくらい話題ばかりですが、すこしは明るい話題もなければと思い今日は紹介しました。
今話題の「独島海老」はこちらではボタン海老という海老です。とてもきれいな海老で頭が大きく、身は甘く、刺し身などに使われるエビです。こちらではとれることが少なく、たまに見ますが、北陸以北の海老です。

(11月 9日掲載)





















丹波黒と言う名の黒豆

正月料理にはなくてはならない黒豆、こうして天日に干して、豆を取り出します。昔天気のいい日にお婆さんが、木槌みたいなもので皮をたたいて作業されていました。この黒豆は丹波黒と言って最高級の黒豆です。ふっくらと肥え、とても甘いです。皆さんのうちでは、どんな炊き方されますか。私はどちらかというと、シワがある炊き方の方が好きです。豆の持っている甘味があると思います。もうひとつの炊き方は、シワがぜんぜんつかない炊き方で、豆を柔らかくする焚き方で、京料理で使われ、献立ではぶどう豆といわれています。うちではお重に使うときは、この炊き方。惣菜で使うときはシワをつける炊き方です。この豆は上等なのでどんな炊き方でもおいしいです。
(11月 9日掲載)
































アイフォーンX

iPhoneX10月27日4時から予約が始まり、たまたま用事で、予約出来ず、5時にインターネットでドコモに予約しました。アップルストアのサイトで見たら、出荷日が5.6週間と書いてあり、1ヶ月もかかるのかと思いあきらめていたんですが、火曜日メールがあり、本日入荷しましたということで、急いでドコモに取りに行きました。こんなに早く来るとは思いもよりませんでした。発表当初、11万もするという発表だったので、どうしょうかなと思い悩んでいましたが、新聞など見たら、いろいろと割引があるということで、最初アイポットが好きで、ドコモがiPhone使えるようになったら、変えようと思って変るぐらい好きな機種で、割引などを考えると2年ごとに変えればいいサイクルになり、前回変えたのが2年前。今回の機種はカメラ機能がいいので、ぜひほしい機種でした。iPhoneはいつでも持ってますが、カメラはいつも持つことがないですからね。いざというときiPhoneで撮ればいいんですから。また画面もきれいで、今までのiPhoneとは違うようです。
ドコモで、カウンターの人に、LINEの引き継ぎがうまく行かないと話したら、今まで使っていたものと、バージョンが違うからで、新しい機種のバージョンを変えて下さいと言われ、まさは新しいiPhoneにも新しいバージョンが入っているものだと思っていたものですから、びっくりしました。ドコモショップの人に、LINEが大切と言ったら、高校生みたいですねと言われました。今の携帯って電話機能、インターネットなどの通信機能、そしてLINEが必要ですから。今年初めて知りました。海外からもLINEが使えることを。昔写真などメールと一緒に送られてくると、それを開くとすごい料金がかかり、急いでドコモに行ってその月、料金がなぜこんなに高いのかということと、そんなメールが届かなくする設定を教えていただきました。その時初めてだったということで、事情を話したら安くしていただきましたが。LINEでは無料で写真や動画が送られてくることを考えると昔のあれはなんだったんだろうと嘘のような話です。



(11月 9日掲載)













氷ノ山

5日インターネットで大山の頂上付近を見たら、雪が降っており、今日は氷ノ山は降っているだろうと、期待して登りましたが、氷ノ山はまだまだのようでした。でも山は紅葉できれいです。こちらの紅葉は、赤くなったと言うより、枯れて赤くなったというのが本当のところですが。
11月に入り過ごしやすい日が続いていましたが、来週は寒い日が続くようで、注意が必要のようです。一ヶ月早い気候になるようです。何週間前に紹介した干し柿、美味しくなりした。一回目は終わり、今二回目を干しています。最初は美濃柿と西条柿でしたが、今は西条柿だけになってしまいました。甘いのは西条柿の方が甘いです。予約だけでいっぱいになっています。一般の人はすぐカビを生えさせるようで、干し柿を作るのは難しいと言われています。お陰で丸々ひとつまだ食べた事はありません。サンブルで何等分かしたものしかまだ口に入りません。おこたにあたって食べてみたいです。昨年買われたお客さんが、今年も予約されているようです。赤カブの漬け物もあっという間になくなり、次のが出来、今日昼の食卓に出ていましたが、やはり美味しいです。この時期はやはり赤カブが最高です。12月になると白菜の漬け物なども出てきて、漬け物の美味しい時期になりましたね。



(11月 9日掲載)