大屋富士

大屋出身の方には、大変懐かしい山だと思います。通称大屋富士です。けして高い山ではありませんが、大屋の中心部にあり、山の格好から、大屋富士と呼ばれてます。町民のみなさんに愛されている山です。大屋小学校の校歌に「夢と希望 だきしめて 行けばあふれるこの元気 春には登ろう大屋富士 夏には泳ぐ大屋川」と現在でも歌い続けています。当方昭和38年3月卒 この山を見ていただければ大屋の山の様子が解っていただけるのではないかと思います。更改の度にこの山の写真も更改していきます。


<今日の様子>
週末本当に恐かったですね。ひとつは、台風、すごい雨と台風。日曜日昼から、雨が降り出し、数時間すると大屋地区に避難勧告が出、びっくりしました。そんなに降っているのか、今までこんなに早く出たことがあるかなと言うぐらい早く出ました。一人おりの御年寄り、気の毒だな、この勧告どう感じたかなと思うぐらい、恐怖でした。東北大震災から、警報や避難勧告が出るのが早いように感じました。私の家の近くに公民館があり、そこが避難所になっているものですから、その日の夜一晩中、電気がついていました。
もうひとつは選挙です。ある政治評論家はこの間の選挙を「未来の日本が敗者として刻まれた選挙」と評価されるぐらいひどい選挙結果でした。野党の内ゲバそれも右翼の政治家にかき回されたという結果になりました。若い人達は経済優先で選ばれているけれど、数字は作られた数字だという事に気づいてほしかったです。毎日上がっている株でも、日銀と年金機構が買いまくっているし、いつから資本主義から共産主義になったんでしょうか。GDPでも以前入れていなかった研究費を加えて発表されているし、雇用にしても先週このページで書いているように景気がいいように作られています。
選挙での問題は愛知七区で無効票11291票もあったと言う事。七区はたまたま注目区で、834票差で当落が決まり、無効票は4.2㌫で全国平均が3.29㌫言うことなので、けして高くない数字。これだけすごい無効票があるなんて驚きます。白紙投票が多いと言うことなんでしょうか。
小選挙区にしてから小選挙区の弱点である死に票が多いと言うことが今回も出ました。。自民党の獲得票は289選挙区で2672万票、得票率は48㌫でしたが、議席は218議席で75㌫だったようです。これで2/3以上ので憲法の改正発議が出来るなんて、憲法が予想していないことだと思います。私はいいたいのは、朝鮮戦争、ベトナム戦争、中東戦争に巻き込まれなかったのは、9条のお陰です。改憲だと言い出したのが、中東戦争で、アーミテージがBoots on the groundと発言してから、改憲論議が強くなりました。
70年間平和が守れたのは、憲法のお陰だと思います。最低平和だけは続けてほしいものです。選挙の時、判断基準は経済だと発言される若者が多かったですが、経済問題より、優先事項だと思います。作られた経済指数で判断したら、大変な事になります。

(10月 26日掲載)





















干し柿

もうこんな時期になったんですね。こんな光景見たら、冬がそこまで来ている様な気がしますね。今年も美濃柿を干しているんですが、このあと西条柿を干す予定です。天気にもよりますが、二週間程度で食べられるようになります。一昨年までは11月になってから干していましたが、昨年高山に行ってから、早く干すようにしたら、かえってうまく干せたものですから、今年も早く干すようにしています。とても甘く仕上がります。美濃柿は熟して食べるものだと思っていましたが、干してもとても美味しく食べられますね。
(10月 26日掲載)
































寄せ植え用の花

年末の寄せ植え用の花が入荷してきました。とてもきれいなシクラメンにジュリアンです。この花は養父市の関宮で作られたものです。私ところでは養父市のものを仕入れるルートが今までなかったと言う事もあり、あまり販売していませんでしたが、3年前から新しいルートが出来、夏は轟大根、八鹿豚なども販売するようになりました。初夏より先週まで轟大根を販売していましたが、とても美味しい大根でした。できる限り今年は轟大根を売るようにしました。養父市には、花もですが、これ養父市で作ったものと言うものが多いです。大変上手に作られています。
昨日昼散歩していたら、中学生達が午前中の授業でかえっていました。中間試験かなんて思いで見ていました。
先日ある予備校のコマーシャルで、びっくりしたんですが、1990年と今との大学入試の差が出ていましたが、1990年で進学率が、4年制大学ですが、17.8㌫、今が48.9㌫。すごいですね。私達の高校の進学率みたいですね。来月から大学もいよいよ推薦入試が始まりますね。3月まで受験期ですね。




(10月 26日掲載)













氷ノ山

今週も氷ノ山の写真難しいのかなと思っていましたら、今日晴れてくれました。なんとか間に合いました。氷ノ山も赤くなりました。今週で10月も終わりですね。10月もなにもしないうちに終わってしまいました。よく読書の秋と言うけれど、今年はあまり本を読んでいません。読んだ本が2.3冊ですから、恥ずかしい限りです。目が悪くなると本が遠のいていきますね。今週末もまた台風が来ると言うことですが、今日山に行き感じましたが、山道は風で落ち葉がいっぱいでした。今度の台風はそれてほしいものです。毎週日曜日台風なんて最悪です。10月なんて空気が澄んで一番美しい季節なのに。
年末にはホノルルに行かれる方も多いと思います。ホノルルでは世界で初めて、道路横断中に携帯電話などの画面を見ながらメールを送るなどの行為を禁止する条例が施行されたそうで、タブレット端末やゲーム機器も禁止らしいです。初犯は最大で35ドルの罰金を支払はなければいけないようです。ホノルルではスマフォで写真を撮ったり、レストラン探したり、LINEなども使えるので、注意して下さい。
寒くなりましたが、まだ風邪をひいたという声は聞きませんが、気をつけて下さいね。



(10月 26日掲載)